ベンチプレス100キロの人口は日本の1%だという嘘を検証してみた

ベンチプレス100キロの人口は日本の1%というのは嘘!!

ベンチプレス100キロの人口は嘘でした

こんにちはパパです

 

筋トレを始めたばかりの初心者が勇気を出してフリーウエイトに挑戦し

ベンチプレスを始めたのであれば最初の目標はとりあえずベンチプレス100キロじゃないですか?

 

[char no="1" char="パパ"]僕もベンチプレスを始めた時の目標がベンチプレス100キロでした[/char]

ちなみに人生最初のベンチプレスは60キロがMAXでしたね、懐かしい・・・

 

 

ベンチプレスを始めた時の目標として

「ベンチプレスで100キロ挙げる事ができるようになれば、日本人の1%に入れる!それってめちゃ 凄い!」と思い、日々ベンチプレスをしていたのですが

ある時ふと

 

「ベンチプレスで100キロ挙げれるのって日本人の1%って言うけど本当にそうなの?もっと少ないんじゃない?」

 

という疑問が・・・

 

という事で今回は

本当に日本人の人口の1%がベンチプレス100キロを挙げる事が出来るのかを具体的に検証をしていきたいと思います

 

ベンチプレス100キロ達成している方も

そうでないベンチプレス初心者も是非参考にしてくださいね

日本人のフィットネス人口

[char no="2" char="マルコス"]そもそも日本のフィットネス人口はどの位なの?[/char] 

https://fitness-labo.jp/kikuga-column7/

参加率がわずか3.3%という低さだとしても416万人が正式にフィットネスクラブに加入をしているようです

 

日本の人口

次に2020年の日本の人口は1億2600万人

   【令和2年1月1日現在(概算値)】
    <総人口> 1億2602万人で,前年同月に比べ減少                       ▲30万人          (▲0.23%)
   【令和元年8月1日現在(確定値)】
    <総人口> 1億2621万9千人で,前年同月に比べ減少                  ▲27万7千人     (▲0.22%)
            ・15歳未満人口は 1525万9千人で,前年同月に比べ減少             ▲20万4千人     (▲1.32%)
            ・15~64歳人口は 7513万1千人で,前年同月に比べ減少            ▲39万4千人     (▲0.52%)
            ・65歳以上人口は 3582万9千人で,前年同月に比べ増加                32万人         ( 0.90%)
         <日本人人口> 1億2388万人で,前年同月に比べ減少                     ▲47万3千人     (▲0.38%)

https://www.stat.go.jp/data/jinsui/new.html

ベンチプレス100キロの人口・ここまでのまとめ

一度ここまでをまとめますと

日本総人口は1億2600万人でフィットネス人口が416万人なので

総人口1億2600万人

フィットネス人口416万人=3.3%

(一番初めのグラフに既に書いていましたね)

[char no="1" char="パパ"]「え?何らかのフィットネス会員に属した時点で日本人の3.3%」[/char]

もちろんフィットネス会員には

本格的に筋肥大を目指している人以外にも

  • 健康目的の人
  • 談笑目的の人
  • 幽霊会員の人
  • スパが目的の人

など様々ですよね

 

では次に3.3%の中でしっかり稼働している(幽霊ではない)会員の割合を見てみます

日本のフィットネス稼働率が驚き

[char no="2" char="マルコス"]日本人のフィットネス会員は約3.3%ですがどのくらい稼働しているのか?[/char]

結果はなんと2割

残りの8割は幽霊会員

 

という事は

日本のフィットネス人口は416万人なのに対し、稼働率は2割なので

4160000×0.2=83200

既にこの時点で日本でジムに実際に通っている人は幽霊会員を除くと

約83200人になってしまいまいましたよ

って事は

日本の総人口は126000000人なのに対し

実際にフィットネスに通っている人は83200人なので

約0.0066%

[char no="1" char="パパ"]え?この時点でもうメチャ少ない[/char]

ジムに実際に通っているだけで日本の人口の0.0066%ってだけで十分凄い事がわかりましたので、現在もしっかりジムに通っている時点で自慢できるレベルですね!

ジムでフリーウエイトを行っている割合

[char no="2" char="マルコス"]フリーウエイトをやっている人ってどのくらいなんですか?[/char]

 

ここでは実際にジムでフリーウエイトを行っている割合を求めます

と思いましたが、大体の数字しか出てこなかったのでベンチプレスを行っているベンチプレス人口を出してみました

パワーリフティングというベンチプレス、スクワット、デッドリフトのBIG3と言われる3種目の合計重量を競う競技があり、その国内競技人口は20000人と言われています。

http://nikutai-repride.com/wp/article-20/

 

ベンチプレスの競技者人口は約20000人です

という事は

フィットネス人口とベンチプレス人口をあわせて

フィットネス人口とベンチプレス競技者の数を合わせると

83200人+20000人=103200人

103200人がベンチプレスをしている事がわかりました

 

しかし、83200人のすべて人がフリーウエイトを行っているわけもなく、当然お年寄りや女性も含まれている事を考えると103200人よりももっと少なくなるはずです

 

ベンチプレス100キロの割合は驚きの答え

ではまとめます

 

しっかりジムに通いベンチプレスを行っている人は103200人

その中でも100キロを挙げる事ができる人は半分だとしても51600人

という事はベンチプレスで100キロを挙げる事ができるようになれば日本人の0.00040952%

 

ベンチプレスで100キロを挙げる事ができれば、日本人口の約0.0004%という事になりました

が、100キロを挙げる事ができる人口が半分ではなく3割だとしたらもっと少なくなります

 

 

あくまで素人が調べる事が出来る範囲で、頭の悪い人が調べた結果であり絶対とは言い切れません

この記事はあくまでも参考という意味でお手柔らかにお願いしますね。

 

今回は以上になります

最後までご覧いただきありがとうございました

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事