30代から筋トレでも筋肥大は十分可能だという証明【実体験】

30代から筋トレでも筋肥大は十分可能だという証明【実体験】

30代からの筋トレ

 

どうせこんな歳から筋トレなんてしたって無駄無駄!年相応に生きていくわ。

でもこのままダラダラ年を重ねていくのもカッコ悪いな。

36歳からでも筋トレを始めればある程度引き締まったカッコイイカラダになれるんだろうか?

 

という疑問をお持ちの方、3分程の記事となっており、サクッとご説明しますので少しお時間をくださいませ

 

 

この記事を書いている僕は、先日36歳になったばかりなのですが、筋トレは34歳から始めました。

 

筋トレを継続してきたからこそ、BIG3の重量は確実に伸びているし、見た目もそれなりに変化はしてきましたよ。

僕も筋トレを始めた頃は、今のあなたのように「ジムに行ってもオレみたいなおっさん、若い子に変な目で見られないかな?」とか「おっさん頑張っちゃってるー!」みたいに思われていないかなど、めちゃんこ不安でしたが、今ではベンチプレスをやってもスクワットをやっても、若い者にはまだまだ負けられねーな!

と、思えるくらいになりました

 

 

なので、これから筋トレを始めようしているあなたに確実に言えることは、筋トレを始めるには何歳からでもけっして遅くはないという事です

 

 

筋肉は正しい知識さえあれば、何歳だろうが確実にでかくなります。

 

 

細マッチョでもゴリマッチョでも、目指すところは違えど、筋トレをしない事には何も始まらないので今すぐ実行に移し、筋トレを始めましょう

 

 

 

30代からの筋トレでもこんな明るい未来!

30代後半だからこそ、今から筋トレを始めて肉体改造に励むと、今後の人生がマジで変わります。

 

少し紹介しましょう

 

仕事面でもいい結果が得られるんです

筋トレはけっして楽なことではないです。

 

毎回自分の限界を超えないと、筋肉はデカくならないようにできてますからキツイのは当たり前なんですね

 

 

今から筋トレを始めると最初こそ軽い重量しか扱えないかもしれません。

 

が、初心者を脱しトレーニングを重ねていくと、必然的に命に関わるような高重量を扱うことになってくるんですよね。

 

 

スクワットやベンチプレスの最中、「もう1レップいけるか?!」「いや、無理か!⁈」「潰れるかも‼︎」などの心の葛藤の中で限界ギリギリであげれた時のあの達成感!あー、すんばらしい!

 

 

ぶっちゃけ、高重量を扱ってもセーフティーバーがあるので、最悪、もう無理!ってなったとしても死ぬ事は無いんですが、仕事とかでつらいことや嫌な事があっても筋トレをしていればあの1レップに比べたら……

楽勝っす

 

 

心のゆとり

筋トレをしていない時の僕はそうでしたが、何をやっても何となく焦っていたんですね。なんか人生、違うっていうかなんというか

 

 

でも筋トレを始めて、体にも変化が見られるようになってきた時、フォームをチェックしながら鏡越しに筋トレを頑張っている自分を見た時は、自分だけの空間といいますか、自分だけの時間のような感覚になり、なんとなくいつもイライラしている自分は、いつのまにかいなくなっていました。

 

 

何か人生に焦っているような人はとりあえず筋トレを始めてみると、その先が見えてくるかもですね。最高っす

 

食生活の改善で健康的

筋肉は1日で成らずともいえます。

 

そして筋肉にズルは通じません。

 

いくら激しいトレーニングをしたとしても、正しい食事をしなければ筋肉は大きくなりません。

 

 

正しい食事とは形があるものといえばわかりやすいかもしれませんね。

例えば肉、野菜、たまごなどなど、ちゃんと原型がありますよね?食材としての。

 

正しくない食事とは逆に形が無い物。

例えば、カップ麺、ジャンクフード、菓子パンなどなど、食材として形が無いようなものは筋肉の成長にあまり良くないです。

 

全ては筋肉のため!とまではやりすぎだけど、せっかくきつい筋トレをしているのであればやはり、筋肉も最大限にデカくなってほしいはずなので、おのずと正しい食事になり、健康的な食事になっていきます。

なので健康を意識せずとも勝手に健康的になってしまうのです。

 

あなたの会社で行うであろう健康診断で、毎年のごとく要再検査!だったとしても、今から筋トレを始めれば会社の健康診断は今年からオールA!最高っす

 

 

初対面での印象が良くなる

サラリーマンはやった事がないのでちょっとわからないのですが、スーツは稀に着る機会があります。そこでよく言われるのが「スーツ似合いますね」という嬉しいお言葉

 

 

同性から言われても誇らしげといいますか嬉しいけど、異性に言われたらめちゃくちゃうれしい!(言われた時は冷静を装ってクールに返事をする)

 

筋トレをして、ある程度見た目にも変化が出てくると、スーツ姿がマジで1番萌えます。じゃなくて映えます。

 

年に一度しか着ない僕でこんなですから、普段からスーツを着ている人ならやばいですよね。

 

 

サラリーマンのドラマでよくありがちな大事な商談?とかがあった場合、ここぞという時の相手の第一印象ってめちゃくちゃ大事だと思うんですよね。

 

そんな時バチっとスーツ姿が決まってると「この人普段から自分に厳しくトレーニングとかしてるな」「信用できそう」など、思われるはずです。

 

「いやいや、筋トレごときでそんな事ないわい!」という意見もありそうですが、少なくとも太っているよりは印象はいいですから。確実に

筋トレ最高っす

 

子供や家族、大事な人から尊敬される

「僕のパパデブだよ」より「僕のパパ筋肉マッチョ!」の方が良くないすか?

 

 

マッチョまではいかなくても、自分の子供からはいつまでも自慢の親でありたいもんです。はい

いつか子供が反抗期を迎えても筋肉があれば・・・

 

他にも、自分の彼女が彼女の友達に、自分の事を話している時、「うちの彼ちょっと最近太ってきてさぁ〜」より「うちの彼、最近筋トレにはまってさぁ〜、筋肉も見えてきてかっこいいのよ〜」の方が絶対いいですよね

筋トレ最高っす

 

 

運動不足の解消

運動不足になると心は疲れていますが、体が疲れていない為、不眠症になったり考えすぎてうつ病になったりするとかしないとか。

 

しかし週3回程の筋トレでも、ある程度の強度で行えば、常に体のどこかしらが筋肉痛という、運動不足とは無縁な生活を送る事ができるようになります。

ちっぽけな悩みも解決でき、不眠症などの悩み、さらにはうつ病なども解消できる筋トレ、最高っす

 

 

 

30代からの筋トレをするとアンチが現れるけど気にするな!

30代からの筋トレ

あなたが筋トレを始めて、キツイけどやめずに継続して、やっと楽しくなってきた頃に必ず現れるヤツがいます。

 

 

が、気にする必要はないです。

「筋トレなんて、良くそんな暇あるね。オレには無理だわ」とか「筋トレしてればささみしかたべれないんでしょ?オレには無理だわ」

 

 

とか、小馬鹿にしたような言い方、ひがみにも似た嫌味にも似た、なんとも言えない事をさらっと言ってくるヤツが必ず現れる!

 

 

でも、そんなヤツはかわいそうだって思ってればいいですよ。

言い訳ばかりして何もできない人なんですから。

 

 

逆に反面教師にして、「ああはなりたくない!」「筋トレしてて良かった!」と思えるようにしましょう

 

 

30代からの筋トレ【筋肉に年齢なんて関係ない】

30代からの筋トレ

筋肉は正しい知識で確実にデカくなります。年齢は関係ありませんよ。

 

 

筋肉の原則さえ理解していれば何歳からでも筋肥大は可能なんです。

 

 

なぜなら、若くても歳を重ねていても筋肉の大きくなるメカニズムはトレーニング→栄養補給→休養という3つのサイクルが揃わないと、いくら若くても筋肉は大きく肥大しません

 

 

極端な例で言えば、90歳からでも筋肉は肥大した言う報告があるとまで言われています。

 

 

なので、30代なんてまだまだこれからってとこですかね。遅いなんてことはありません。始めない方が恥ずかしいですよ

 

 

30代からの筋トレはやり方次第!

30代からの筋トレ

歳を重ねてきたら年相応のトレーニングの方法で、無理なく筋トレを続けましょう

 

 

気持ちは若い者にはまけないと思ってますが、やはり年齢には勝てません。

 

トレーニングの方法としては、毎回、毎回、限界まで行っても、回復力などの面で、若い人よりは最大限の筋肥大効果を望めないかもしれません。

 

なので前回のトレーニングで高重量で限界まで追い込んだのであれば今回は、中重量でネタネチやってみるなど、トレーニングの方法を常に変えてやる事で筋肉も最大限に肥大してくれます。

常に筋トレの方法を変化させる事が大事ですね

 

 

30代からの筋トレ【年相応の作戦でめちゃ筋肥大!】

30代からの筋トレ

若い時は、がっつり焼肉やら、飲み終わりのシメのラーメンやらを食べてそのまま寝ても、次の日何事もなかったかのようでしたが、年を重ねるとそうもいかなくなりますよね?ぶっちゃけ、内臓が弱ってきています

 

 

そうは言っても、筋トレをして、筋肉をデカくするには食事が大事ですので、たんぱく質は体重×3倍は取りたいところ

 

 

あなたの体重が70キロだとしたら、たんぱく質は210グラム必要ってことですね

 

 

ちなみにたんぱく質が210グラムって肉が210グラムではないですよ

 

 

鶏胸肉100グラムあたりのたんぱく質含有量は約20グラムなので、鶏胸肉だけでたんぱく質を取ろうとすると約1キロを食べないとダメってことになります。しかも毎日です

 

 

 

内臓も弱ってくるおっさん達にはつらい事ですが、上手にサプリメントなどで補う事でこの問題は早急に解決できます

 

 

たんぱく質を補うにはやはり飲むたんぱく質であるプロテインですね。

 

 

今は味も色々種類があり、美味しく飲めるので苦痛にもならないし、1杯で約20グラムのたんぱく質が摂取できるのでまずはプロテインというサプリメントがおススメ

 

 

コスパもよく味も色々選べるプロテインはこちら

 

30後半にもなるおっさんらはサプリメントとかと上手に付き合って行く事が筋肥大には大切って事ですね

 

 

 

この辺でまとめます

 

確実に言えることは、筋トレを始めるには何歳からでもけっして遅くはないという事です

 

筋肉は正しい知識さえあれば何歳だろうが確実にでかくなりますよ

 

 

細マッチョでもゴリマッチョでも、目指すところは違えど、筋トレをしない事には何も始まりませんし、筋トレを始めるには何歳からでも遅いと言う事はないですから。

 

 

もしあなたが今、少しでも過去の自分とおさらばしたい、そして肉体改造をし、見た目も心もかっこよくなりたいのであれば今すぐ筋トレを始めましょう

 

 

あなたの人生を変えるのは他の誰でもなく自分です

 

筋トレは3ヶ月もすれば見た目も変化してくるので、まずはとりあえず3ヶ月を目安に辛いですが続けてみましょう

わからないことがあれば是非お問い合わせからよろしくお願いします

では

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事