家庭用スピンバイクDMASUNをレビュー【デメリットはあるけど最高】

 

自宅にエアロバイクを購入しようとしているのであれば、安物買いの銭失いは大いにあり得ます。

 

結論:3万円以下のエアロバイクはおすすめしません。

 

なぜなら3万円以下のエアロバイクのほとんどはベルト式で長時間の稼働ができないですし、騒音も気になるからです。

 

この記事をご覧になっている人は夜中や早朝でも静かに長時間、脂肪燃焼効果を狙ってエアロバイクを漕ぎたいはず。

※長時間漕げば漕ぐほど消費カロリーもアップします。

 

ということでこの記事では実際に、DMASUNのスピンバイクを購入した体験レビューを紹介します。

 

自宅にエアロバイクを置くメリットとデメリットも紹介するので、記事を参考にしていいところと悪いところを天秤にかけてみて商品の購入を検討してみてくださいね。

 

 

DMASUNスピンバイクをレビュー【デメリットは重いしデカイ】

 

実際、自宅にエアロバイクを購入してみた正直なメリットとデメリットを紹介します。

 

デメリット

  • 重い
  • 車輪の位置が悪い
  • ペダルが素足だと痛い
  • 部屋が狭くなってしまう

 

メリット

  • 組み立ては比較的簡単
  • 持ち運びには車輪が活躍
  • 負荷の調整は回すだけ
  • お尻が痛くならないサドル
  • YouTubeを見ながら長時間運動できる

 

DMASUNスピンバイクを購入して思ったデメリット

 

やはり重いですし、意外とデカイ。

直接持ち上げて移動をしなくてもいいように、車輪がついているのですが位置が悪くかなり車体を傾けないと移動ができません。

 

エアロバイクを漕ぐ為のペダルも自宅用にしては本格的すぎるのか、素足だと痛いのもデメリット。

 

スリッパでも出来なくはないのですが、すっぽ抜けてしまう危険があるので室内シューズを用意する必要があるでしょう。

 

DMASUNスピンバイクを購入して思ったメリット

 

重さとデカさに反して、組み立ては比較的楽です。

※小5と小2が組み立てに挑戦したのですが、ハンドル部分にサドルを取り付けようとしていたので結局ボクがやりました。サドルにブロッコリーを刺さなくてよかったです。

 

持ち運びの車輪の位置は悪いものの、楽に移動ができるのもいいところと言えるでしょう。

DMASUNスピンバイクはハンドルを回すだけ。

運動しながら負荷の調整が可能なのでハードに追い込んだり、流す程度へ切り替えたりも簡単です。

 

 

小1時間ほど運動をしているのですが、お尻が痛くならないサドルもいいところ。

YouTubeや映画を見ながらの長時間の稼働で消費カロリーを稼ぐにはサドルの優しさは外せない必須項目と言えるでしょう。

 

DMASUNスピンバイクを購入してマジでよかった

 

エアロバイクを購入する前に運動をするといえば

  • 筋トレ
  • ウォーキング
  • 踏み台昇降(ステッパー)

の選択肢のみでした。

 

エアロバイクを購入したあとは

  1. 車などを気にせず安全に運動ができる
  2. 寝起き&深夜でも有酸素運動ができる
  3. 家族全員で使えるので運動不足の解消
  4. 天候に左右されずに快適に運動ができる
  5. 感染症を気にせずに自宅で運動ができる

 

というメリットだらけでした。

事実、今回エアロバイクを購入した理由はコロナウイルスに感染した家族の濃厚感染者からのコロナウイルスの感染がきっかけ。

 

コロナ感染2日程度はきつかったものの3日も経てば、外出が出来ないだけで健康体そのものなので苦痛に。

とはいえいきなりがっつり筋トレするのもいろんなリスクがあると思い、ゆっくりまったりできるエアロバイクの購入にふみきりました。

 

結果、今回購入したエアロバイクは、負荷の調整も簡単でハードにもゆっくりにも対応ができるのでちょうどよかったです。

マジで最高。

 

エアロバイクの消費カロリーと効果を上げるためのコツ&継続法

 

DMASUNのエアロバイクしかり、せっかく購入してもオブジェになるようなら無駄。

そうならないようにエアロバイクの消費カロリーと効果を上げるためのコツを紹介します。

 

エアロバイクの消費カロリーは1時間で350kcal

 

エアロバイクの消費カロリーはメッツ(運動強度)によるところが大きいものの、普通に漕いでいるのであれば1時間で350kcal程度です。

 

 

エアロバイクの消費カロリーは嘘くさいし信用出来ないというネットの声もありますが、エアロバイクは消費カロリーよりも脂肪燃焼効果の高いファットバーンゾーンを目安に漕ぐのがダイエット効果を高める方法の一つといえるでしょう。

脂肪燃焼効果の高いファットバーンゾーン→「最大心拍数×40〜60%」

 

効果を上げるためのコツ

 

エアロバイクを漕いでダイエット効果を高めるコツはおもに3つです。

 

  1. 適切な負荷で漕ぐ
  2. 筋トレも併用する
  3. 食事制限を取り入れる

 

適切な負荷で長時間こいで脂肪燃焼効果を上げましょう。

その際は筋トレを取り入れるのがおすすめ.です。筋トレで糖質を消費したあとにエアロバイクを漕ぐことで効率よく脂肪の燃焼が可能に。

筋トレと食事制限を取り入れ、消費カロリー>摂取カロリーでより脂肪燃焼効果を高めてエアロバイクの効果を上げていきましょう。

エアロバイク1時間の消費カロリーと脂肪燃焼効果を高める3つの秘策

 

エアロバイクを長期間継続するためのコツ

 

エアロバイクを飽きずに長期間継続するには習慣化が必須。

習慣化は難しいですが、強制的にやるのがおすすめです。

※というか強制しないとたぶんやらなくなってしまいます。

ボクのおすすめ:起きたら運動する

これだけです。

 

たとえば朝活に運動を組み込むことで、代謝もアップして冴え渡る頭で1日を過ごせるでしょう。

ちなみにボクは朝活に筋トレを取り入れて7年ほど筋トレを継続できています。

朝活筋トレ歴3年の極意|5つのメリットと注意点【明日でいいやからの卒業】

朝起きたら〇〇をすると決めることが継続の秘訣。

そんなん無理だと思ってしまった人におすすめの本を紹介しておくので、一度読んでみるのもいいでしょう。

 

 

DMASUNスピンバイクを購入して自宅で快適に有酸素運動を

まとめ

DMASUNスピンバイクを購入したデメリット

  • 重い
  • 車輪の位置が悪い
  • ペダルが素足だと痛い
  • 部屋が狭くなってしまう

 

メリット

  • 組み立ては比較的簡単
  • 持ち運びには車輪が活躍
  • 負荷の調整は回すだけ
  • お尻が痛くならないサドル
  • YouTubeを見ながら長時間運動できる

 

エアロバイクを購入する前の有酸素運動といえば、暑い&寒い&花粉&セミ爆弾の中でのウォーキングがメインでした。

エアロバイクを購入してからは、いつでも快適に安全に自分のペースで有酸素運動が可能に。

 

決して安くはない金額ですが、家族全員のジム費用を考えると超コスパがいいと思います。

エアロバイクを購入しようと悩んでいるなら、早めの購入がいいでしょう。

 

ボクは5000割引クーポンを使用しました、この機会にぜひ。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク