調べる力【わからない事は聞く】人ほど将来的に伸びない決定的な理由

調べる力【わからない事は聞く】人ほど将来的に伸びない決定的な理由

 

 

こんにちはパパです

 

社会人になりたての頃に先輩から言われた言葉が

「わからないことは聞く」という言葉です

 

でもそれって将来的に

絶対自分が伸びていかないと思うんですよ?

 

なぜなら

自分で調べる力が養われないからですね

 

 

具体的に言えば

昔ならわからない事は聞くしかありませんでした

 

ですが現代ではどうでしょう?

 

なんでも知っている先生が超身近にいますよね?

我らが大先生ことGoogle検索です

 

 

現代のネット社会は昔と違い

聞くより調べた方が早いのは明らかです

 

というわけで

今回は以上になります

 

と、終わってもいいのですが

なぜわからない事を聞くことが

将来性がないのかという理由を

もう少し詳しく説明していきます

 

 

 

聞くと尋ねるの違い

わからない事を

人に聞く事と尋ねる事は違います

 

 

なぜなら

聞くは一方的に聞くですが

尋ねるは相手を思いやっているからですね

 

 

具体的にわかりやすく

道を聞かれた時を例に例えますと

A地点に早く着くにはどうしたらいいですか?

A地点に早く着くにははバスでいきますか?電車でいきますか?歩きでもいけますか?

さて、どちらが答えやすいでしょうか?

 

先の質問だと、どうしたら早いのか聞かれただけなので

あなたは色々聞き返さないといけません

  • お金はあるのか
  • 歩けるのか
  • 言葉はわかるのか

などを聞かないと相手に伝わりませんよね

 

でも、一方で

 

  • 電車か?
  • バスか?
  • 歩きか?

と言うように選択肢があるとすれば

あなたは考える事が少なく

最適な判断を聞いてきた人に適切により簡潔に教える事ができます

 

 

聞くと尋ねるは

相手を気配りできているかどうかの違い

ということですね

 

 

わからない事を聞く人のコレがダメ

 

わからない事をすぐ聞く人が

何故いけないのか?

 

それすらわからない人も

多いのでまとめてみました

 

あなたにも当てはまる部分がありましたら

改善できるか考えてみましょう

 

 

調べる力がない

わからない事をすぐ

聞く人は将来的伸びません

 

なぜなら

自分で調べる力がないので

1人では何もできないからです

 

現代に置いて調べる力もなく

人に言われた事をするだけの人間は

今後AIに仕事を奪われる事120%です

 

今のうちに

わからない事は聞くではなく

自分で調べるようにしましょう

 

 

質問する時間が無駄

わからない事をすぐ聞く人は

めちゃくちゃ損をしています

 

そもそも質問をする時間が

無駄じゃないですか?

 

例えばデスクワークなら

パソコンが、スマホが目の前にあるのに

いちいち聞く人のところまで行き

言葉で説明をしなければなりませんし

その人が確実に適切な答えを出してくれるとも限りません

 

 

それより

もっと優秀な先生がネットにいますので

時間を無駄にしないようにする事で将来的に伸びるはず

 

 

 

質問される側を考えていない

そもそも、聞かれる身にもなってください

例えば聞かれた人

もしくはあなたが質問しようとしている人が

1日の営業で500万稼ぐ

(営業をした事がないので数字が不明で申し訳ございません)としたら

あなたの質問によって100万円

稼ぐ機会を失ったとすればあなたは責任が取れますか?

 

 

というのは行き過ぎた発想かもしれませんが

控えめにいっても本当の話ですので

質問される側の気持ちにもなって考えましょう

 

ちなみに先日僕に友人が

「プロテインってどうやって飲むの?」

と真顔で聞いてきたのですが

僕にとってはプロテインの飲み方って一つしかなく

「水を入れて飲むだけですけど」って

少し呆れてしまいましたよ

 

気を付けましょう

 

 

 

わからない事を聞く事も大事

 

と言いつつ聞く事も

実は重要だったりします

 

「どっちだよ」と言われそうですが

前項で紹介した事を避けて聞くことが大事です

 

 

例えば先日僕は

プログラミングの知識もないくせに

ブログのテーマをいじっていたら

ひょんな事で画面が真っ白になったんですね

 

「やっちまった」

 

え~。マジでやってしまいましたよ

 

経験がある人なら分かりますよね?あの焦り

 

しかも周りにはブログとは縁もゆかりもない人ばかりだし

Google先生にももちろん聞きました

先生に聞くにも

何が悪いのかすらもわからないので聞きようが無く、

結局はレンタルサーバーの

サポートに連絡をして事なきを得ました

 

とは言っても、自分なりに明快にわかりやすく

  • どこを
  • どうやって
  • どのような作業中になった

かを、自分なりに相手に詳しく、

なるべく早く解決するべく

質問を吟味してサポートセンターに質問をしました

結果的に無事解決をして前に進めたわけです

 

ちなみに原因は突き止める事が出来ず

バックアップから復元しただけでしたが笑

 

 

わからない事を闇雲に聞くのではなく

自分ではどうにもならない時は

しっかり相手のことを考えて聞く事です

 

今よりも前に進む事ができるので

わからない事を聞く事は時と場合によっては

めちゃくちゃ重要です

 

 

ちなみに今度はバグってもわかるように

僕的な事で恐縮ですが

プログラミング学習始めました

 

 

 

わからない事を聞く人が伸びないまとめ

昔はわからない事はすぐに恥ずかしがらず聞け

と言われましたが

最近は聞くよりもっと早く解決する

調べるほうが有効で確実です

 

 

調べる事で1人でなんでも

解決できるようになります

 

結果的にサラリーマンのような

ラットレースから抜け出し起業し裕福になれます

 

とは言っても

僕自身もまだラットレース真っ只中なので

自分で調べる力を身につけつつ日々学習をしていきます

 

 

今回は以上になります

最後までご覧頂きありがとうございました

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事