筋トレを趣味にして人生が激変した男の話【デメリット:解決策あり】
同じ毎日の繰り返しで人生がつまらない。

これでいいのだろうか?

人生が変わるような刺激が欲しい。

 

先日、同僚がこのようなことを話していました。

 

そして思ったわけです。

なぜ、筋トレをしない!、、、と。

 

そんなボクは、筋トレを趣味として6年以上。最近では週に10回ほど筋トレをしています。

 

結論から言えば、筋トレを趣味にして後悔することってないかもです。

お風呂に入って後悔することってないですよね?

お風呂から上がって「やっぱり風呂なんか入らなけらばよかった」と思うことはないでしょう。

 

筋トレも同じで、やって損はしないという感じ。むしろ人生が好転しまくるでしょう。

 

この記事では筋トレで人生が変わったボクの体験談を元に、

 

  • 筋トレは趣味として最高な理由
  • 筋トレを趣味にする場合の注意点と継続のコツ

 

を紹介します。

 

記事を最後まで読むと、人生が激変するはず。

無趣味&無気力な人生から抜け出したい人は必見です。

 

筋トレを趣味にするべき最高な理由【メリットを紹介】

 

筋トレを趣味にすると以下のような素晴らしいメリットがあります。

 

筋トレを趣味にするメリット

体型が変わる

健康意識が増

習慣が変わる

お金が貯まる

メンタル強化

 

上記はボクが感じた筋トレを趣味にしたメリット。

人によっては異性にモテたりするので今すぐやらない理由がないですね。

※筋トレをしたからと行って必ずモテる訳ではありません。顔や性格によります。

が、性格は圧倒的に変わりますよ。

 

体型が変わる

 

筋トレを趣味にすると体型が激変します。具体的には、体脂肪が減って筋肉がつく感じ。

 

脂肪は筋肉よりも体積が多く軽いので、見た目は最悪です。

 

筋トレを趣味にすると体型が変わります。

体が引き締まると、どんな服でもかっこよく着こなせるようになりますよ。

自身もみなぎり、人生が楽しくなること間違いなし。

 

健康知識が増える=健康的になる

 

筋トレを趣味にすると、健康についての意識が芽生えます。

健康マニアになるといってもいいでしょう。

 

筋トレを趣味にする前の食事がやばい件

筋トレを趣味にする前のボクの食事はカップラーメンとおにぎり、菓子パンとジュース。

食事は基本、お腹が膨れればいいやという考えでした。

 

当然ですが、デブまっしぐら&不健康な食生活で会社の健康診断も毎年D判定。

※具体的には中性脂肪や内臓脂肪の値が高かったです。

 

筋トレを趣味にすると、食事に気を使うようになり健康的になります。

 

ちなみにボクは、筋トレを趣味にした結果ではないですが酒を辞めました。

筋肥大やダイエットは可能ですが、酒のメリットはないほぼないですね→【真実】毎日2ℓのハイボールを飲んで筋トレしても筋肥大&痩せた実例

 

習慣が変わる

 

筋トレを趣味にすると生活習慣そのものが変わります。

 

変わった生活習慣:例

筋トレを趣味にする前:帰宅後は酒を片手にTVやスマホ

筋トレを趣味にした後:帰宅後は筋トレをして次の日の食材の準備

 

以前のボクは、仕事が終わったらすぐに酒、寝るまで酒という感じでした。

多分世の中の人はほとんどがそんな感じではないでしょうか。

 

ボクの場合筋トレを趣味にしたら酒もほどほどになりまして、二日酔いがなくなりました。※今では酒を辞められました。

 

結果:睡眠の質が劇的によくなり、朝も快調そのもの。

朝活を始めて、早朝から脳ミソはフル回転です。

 

それもこれも筋トレを趣味にした結果といえるでしょう。生活習慣そのものを変えたい人は今すぐ筋トレを始めましょう。

適度に体を動かすので睡眠の質も改善されますよ。

 

※生活習慣が変わると人生が変わると言ってもいいほどでして、人間は習慣が10割。

この本はおすすめです。

 

 

お金が貯まる

 

ゴルフ、釣り、車、バイクによるツーリング。

どれも素晴らしい趣味ですが圧倒的にお金がかかる場合が多いです。

 

筋トレはジム費用や器具には多少のお金がかかるものの、自重だけだとノーマネー。

筋トレを趣味すると健康になり、見た目もよくなるのメリットだらけ。

ついでにお金も貯まり、一石二鳥どころの話ではないでしょう。

 

筋トレはお金のかからない実に健康的な趣味。

筋トレを趣味にすると圧倒的にお金がたまりやすくなります。

 

とはいえ、サプリなどの費用は多少かさむかもです。

が、筋トレを始めたばかりはサプリメントは不要。プロテインなんていりません→筋トレでサプリメントはいらない理由【効果がわからないなら不要】

 

メンタル強化

 

筋トレはメンタルの強化にも最適です。

 

例えば仕事でヘマをしても、筋トレをしているとメンタルを保てるようになります。

 

周囲が雑魚化

先日、仕事で揉めました。

とはいえ、相手はデブで理不尽。

見た目にもだらしなさそうで草という感じ。

 

すべての人が対象ではないですが筋トレをしていると、自分よりも努力していない人を見るとかわいそうにすらなります。

いざとなったら腕力でもねじ伏せられると考えられるのも、メンタルが安定する理由かもしれません。

 

筋トレを趣味にするとメンタルが強化&安定します。

圧倒的に周囲が雑魚化しますよ。

 

筋トレを趣味にした場合の注意点と継続法【解決策あり】

 

筋トレは素晴らしい趣味ですが、やり方によっては人間関係に亀裂が生じる場合があります。

「筋トレが趣味?気持ち悪い」と言われかねません。

 

そんなことにならないように、筋トレを趣味にした場合の注意点を紹介します。

 

筋トレを最優先にしない:気持ち悪いと言われます

 

筋トレは最高の趣味ですが、最優先事項ではありません。

 

例えば、

  • 家族旅行や子供の行事
  • 恋人との約束や大事なデート

をすっぽかしてまでやるべきではないと思います。

※競技として筋トレをしているなら話は別。

 

そして筋トレを趣味にして筋肉がついた頃、鏡で自分の体にうっとりしないように注意するのも大切。

 

ナルシストっぽくてキモい。と言われる確率もあがるでしょう。

 

とはいえ、筋トレ後のパンプした筋肉をみるのは継続のモチベーションに深く関わります。

ちなみにボクも筋トレ後のパンプした筋肉を見るために筋トレをしていると言ってもいいほどの気持ち悪い野郎です。

まぁ、ぶっちゃけ筋トレの醍醐味みたいなもんですけど、、。

下記の記事で詳しく解説しています。

【悲劇】筋トレという気持ち悪い趣味を6年間継続した体験記

 

素晴らしい趣味:筋トレを継続するコツ

 

人生を激変させる趣味を見つけたとしても継続をしなければ、全くの無意味。

ということで最後に軽く筋トレを続けるコツを紹介します。

筋トレを続けるコツ:頑張らない

 

きついことは続きませんし、やりたくないのが人間の性。

筋トレを続けるコツは、なるべく筋トレのハードルを下げることが重要です。

毎回1時間の筋トレをするより、10分をコツコツ積み上げていきましょう。

 

ちなみにボクは下記の方法で筋トレを6年以上継続できています。

※高校を中退するくらいの飽き性のボクでも継続できている秘策です。

筋トレのモチベが続かない【そもそも習慣化にモチベは関係ない話】

 

とはいえ、1人だと筋トレが全然続かないって人はお金をかけるのもあり。

パーソナルという選択肢もあるので、投資だと割り切るのもいいです→我流は時間の無駄?パーソナルトレーニングが必要な理由【最速で理想のカラダに大変身】

 

まとめ:筋トレを趣味にすると人生がヌルゲーになりますよ

 

ということで今回は以上です。

 

ぶっちゃけ、筋トレを趣味にすると人生が圧倒的に変わります。

何をやっても筋トレに比べたら大概のことはヌルいという感じ。

 

とはいえやりすぎは禁物。

健康を損なったり、家族や友人関係に亀裂が生じる場合もあります。

最悪は気持ち悪い、、。なんてことも。

 

筋トレを趣味にしたら家族や友人と疎遠になっちゃたという悲しい結果にならないように注意しつつ、筋トレを楽しく継続していきましょう。

 

ほんとに人生が変わりますよ。

 

このブログ【マダソウ】では日々、筋トレやダイエットに関しての情報を発信しています。

あれ?あのブログ更新されているかな?と思ったら【マダソウ】と検索してみてください。きっとあなたの役に立つであろう情報が更新されているはずです。

今後ともよろしくお願いします。

人気まとめ記事

正しいダイエットのやり方【まだ痩せるために必死に走ってるの?】

【ナッシュ宅配の闇】宅配弁当で痩せた秘話を口コミと評判を合わせて激白

【バルクアップの心得】脂肪をつけない食事・食材・増量ペースまとめ

筋トレの全ては食事で決まる!おすすめ食材19選【失敗は人生のムダ】

ホームジムおすすめ筋トレ器具10選【省スペースならハーフラック一択】

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク