マンション騒音苦情きた【二重床は足音すら響くので絶対にやめて!】

マンション騒音苦情きた【二重床は足音すら響くので絶対にやめて!】

マンション騒音苦情きた

マンションを購入したい方や、マンションをフルリノベーションをしたいと考えている人がいたら絶対にやらない方がいい防音対策は二重床での防音対策です。

 

二重床のマンションを購入してしまった!

リノベーションして、二重床にしてしまった!

そんな人が1人でもなくなる為に、二重床のリノベーション物件を購入して失敗した僕が何故二重床の防音対策をおすすめしないか説明します

 

 

 

マンション騒音苦情きた【二重床は防音対策にならない理由

それはずばり床内で音が反響してしまって、防音対策に全然ならないってことです

 

まず、僕が購入した築30年中古マンションのフルリノベーション物件は3LDKですが1番遠い部屋に居て、子供が転んだりすると、ものすんごい音がします

 

ほんとにゴッっんって何百キロでもあろうものを落としたかの如くですよ

 

風呂に入っていて洗面器を引きずろうものならガリガリガリっ!って隣の隣の部屋まで響きます。

 

最初はマンションってこんなもんだろくらいに思っていたのですが、嫁の実家のマンションでは子供が歩くくらいでは全然響がないんですよね。

と、いうことはやはり二重床にしたが為の響き方ってことなんですよね

そしてマンションを購入してしまってから取り返しがつかなくなる前に今一度確認して欲しい事がもう一つ

 

 

マンション騒音苦情きた【子供がいるなら近隣住民の確認は必須】

要は下の住民がキチガイではないかどうか、購入前に確認をした方がいいです。

 

もしくは確認ができない場合その物件はいくら条件がよくても購入を見合わせた方がいいですね

 

 

僕の購入した二重床中古マンションの下の階の住人の高齢の夫婦(ホントはめちゃくちゃ汚い言葉で書きたいくらいムカつく)を例にすると、引越し当日に引越し業書の方からまず言われました。

 

『下の階の住民さんは結構物音に敏感なんですか?』的な感じで言われたんですよね

 

 

その時は、は?なんで?と思ったのですが、要は引越しも静かにやれって言いにきたらしいんですよ、引越しを始める前に。

 

 

そんなこんなでいざ、引越しも終わり、賃貸物件からの解放や新しい我が家ということもあり夜(そんな夜中ではなく20:00時くらい)にリビングで子供が子供用のトランポリンで遊んでいたんですね。

 

ちなみに、トランポリンからジャンプをしていたわけではありません

 

すると、ピンポーン

ドアチャイムが鳴り、覗くとそこには下の老人の姿が。

 

それからというもの今の物件にはかれこれ5年程住んでいますが、未だに喧嘩が絶えません

 

確かに上下階の騒音問題は上の人が悪いと聞きますが、真昼間からピンポーンと来られると流石にそんなにうるさいならお前がどっかいきなはれ!って思っちゃいますよね

あなたの親の顔が見てみたいくらいに言われたり、老後の生活がこんなんじゃ無かったとかも言われました

 

こっちからすればこんな処に老後の安住を求めるそっちの方が哀れだわ!って思いますが

なんか脱線して下の階の住民の愚痴になってきましたが、そのくらい下の階の住人の確認は重要です。

そしてそのくらい二重床の防音対策は意味が無いって話でもありますね

 

 

マンション騒音苦情きた【とは言っても既にやってしまった人への対策】

ここからは僕のように

こんなはずじゃなかったんだよなぁ(みつお)

的な人に向けた涙ぐましい努力といいますか、対策を

 

中古と言えど、中古マンションと言えどもしっかり住宅ローンを組んで購入してしまった僕のような人にとって、子供の学校などの問題も出てくるのでおいそれと引っ越すわけにもいきませんし、何しろ金銭的にも無理なわけです。

そんな焼け石にミスのような対策でも多少効果があるものがこちらです

 

まとめて購入しても費用がバカ高い訳でもないですし、少しでもストレスの緩和になるのであれば使わない手はないですよ

 

 

マンション騒音苦情きたのまとめ

これから新築でのマンション購入を考えている人や、中古マンションのリノベーションでの防音対策で二重床ってどうなの?って考えている人はとりあえず辞めたほうがいいです。

どうしても住みたいのであれば1階に住むなど方法はあるとは思いますが(1階でも音は反響しそう)そこまでしてマンションに住むのであれば僕は選択肢から外し、子供が少し大きくなるまで大きめの平家の賃貸などに住む事をおすすめします。

というか僕がそうしたいからです

田舎の一軒家で伸び伸び暮らしていた僕にとってなんの罪もない小さい子供に昼間っから家の中を走るな!とは、めちゃくちゃ可愛そ過ぎて言うだけでストレスになります。

そして子供にもストレスですから今回の記事を参考にしていだだき、1人でも多く悲しい結果にならないようにして頂ければ幸いです

では

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事