【ナッシュで−5キロ】ダイエットを成功させ確実に痩せる食べ方紹介

 

ダイエットをしたい人
ナッシュでダイエットをしようか迷っています。ナッシュでダイエットは可能なのでしょうか?ほんとのところはどうなの?

 

こういった疑問に答えます。

 

結論からいえばナッシュでダイエットは可能です。

 

ボクは食事1食をナッシュに置き換えて、2ヶ月で−5キロ以上のダイエットを成功ました。

 

とはいえ痩せるであろう便利な宅配弁当ナッシュでも、やり方が間違っていると効果はあまり期待できないでしょう。

せっかくのナッシュも無駄になってしまうかもしれません。

 

ということでこの記事では、宅配弁当ナッシュでダイエットを成功させるための秘訣と失敗しない方法を解説します。

 

3分で読めるのでダイエットを確実に成功させたいという意気込んでいる人は参考にどうぞ、申し訳ないですが痩せますよ

※ナッシュはダイエット宅配弁当の中でコスパがいいとはいえ、損はしたくないはず。ぜひ最後まで読んで下さい。

 

ナッシュでダイエットするメリット【選択肢は3つです】

 

ナッシュを食べながらダイエットする方法は主に3つです。

 

3つの選択肢

筋トレをするならローファットダイエット

置き換えをするならローカーボダイエット

ガッツリするならカロリー制限ダイエット

 

ナッシュなら同じダイエットでも選択肢が3つもあり、ライフスタイルに合わせたダイエットが可能。

 

つまり、継続しやすいダイエットを選択できるので成功する確率がぐんとアップすること間違いなしです。

ナッシュでダイエットをするべき大きなメリットと言えるでしょう。

 

ローファットダイエットにおすすめのナッシュメニュー例

 

 

ローファットダイエットとは、3大栄養素の中で最もカロリーの高い脂質をおさえて糖質とタンパク質を多くするダイエット方法。

 

ローファットダイエットの基本

  • 高タンパク質
  • 中炭水化物
  • 低脂質

 

たとえばナッシュローファットダイエット向けのメニューは、青パパイヤのイリチーでして1食あたりの脂質は4、8g。

 

ナッシュの低脂質メニューなら美味しくローファットダイエットが可能。

低脂質でダイエットを成功させたい方の強い味方になってくれるはずです。

 

ローカーボダイエットにおすすめのナッシュメニュー例

 

 

ローカーボダイエットとは、炭水化物を極力おさてえ行うダイエット方法です。

 

ナッシュは主にローカーボダイエット推しなのでメニューが豊富。

たとえばボクが食べたのはサバのトマトソース添えやからあげ。

 

 

ナッシュのローカーボメニューなら、ダイエットを忘れさせてくれるほど罪悪感無しで美味しく食べらるでしょう。

 

糖質を抑えて、脂質を楽しみたい人にはナッシュのローカーボダイエットがおすすめです。

 

カロリー制限ダイエットにおすすめのナッシュメニュー例

 

 

カロリー制限ダイエットとは、読んで字の如くダイエットできるであろうカロリー範囲内でダイエットを進めて行く方法。

 

とはいえ、カロリー範囲内ならなんでも食べていいわけではなく、人間にとってエネルギーとなる三大栄養素をバランスよく摂取しつつダイエットに取り組むべきです。

 

ナッシュなら可能

ナッシュなら三大栄養素がバランスよく含まれているので、ダイエット初心者でも置き換えるだけでOK。

計算がめんどくさい人にナッシュは最適ではないでしょうか。

 

 

ナッシュでダイエットの成功体験と注意点【ボクはローファットダイエットを選択】

 

ボクが実践したダイエットは、脂質を抑えるローファットダイエットです。

※上の写真はダイエット記録の切り抜き、2ヶ月で5キロほどのダイエットに成功しています。

 

ナッシュでダイエットをする時の注意点【あくまでも見た目】

 

ナッシュでダイエットを始めた場合、最初の数日でストンと体重が落ちるはずです。

とはいえ残念なお知らせとして体脂肪が落ちたわけではなく、筋肉内の水分が抜けただけ。

 

ダイエット成功の秘訣は体重に左右されないことでして、大事なのは見た目です。

 

逆に体重が増えても見た目がスッキリしていればダイエットは大成功と言えるでしょう。

筋トレしているのに体重が減らない?体重計を捨てましょう←割とマジ

 

ナッシュでダイエット成功の鍵は食事+運動

 

繰り返しますが、ナッシュでダイエットは可能です。

 

とはいえ悲報

いくら美味しくダイエットができるからといっても甘くはないです。

今まで通りの生活にポンとナッシュを置き換えたところでダイエットは不可能かもしれません。

 

ダイエットの基本は摂取カロリー<消費カロリー

方法は人それぞれなのでライフスタイルや趣向に応じて消費カロリーを上げていきましょう。

 

ちなみにボクは自宅でガッツリ筋トレをしています。

とはいえそんなの無理って人は

  • 一駅歩く
  • 階段を使う
  • 自転車通勤にする

など、普段の生活でなるべく体を動かす意識をするだけで消費カロリーが増えて痩せるはずです。

 

ナッシュダイエットを確実に成功させるなら、食事だけではなく運動を組み合わせると効果の実感も早くなることでしょう。

 

ナッシュでダイエットに失敗する3つの原因

 

ダイエット宅配弁当ナッシュでも全然痩せないという原因は主に3つ。

ナッシュダイエット失敗原因

  1. 脂質が多すぎ
  2. 運動量が少なすぎ
  3. PFCバランスを把握してない

上記に注意しつつダイエットをしていきましょう。

 

ナッシュ以外の食事の脂質は10g以下が理想

 

脂質は三大栄養素の中で1番カロリーが多いです。ナッシュはダイエット向きですが、脂質は多め。

なぜならローカーボダイエットよりのメニューが豊富だからです。

 

ナッシュ以外の食事が脂質が多いと単純にカロリーオーバーで痩せませんし、太るかもです。

  1. コンビニの菓子パン
  2. ランチでの中華
  3. コスパのみの牛丼

などは極力避けつつ、低脂質で高タンパクな食事を心がけましょう。

※1食はナッシュで美味しく脂質も味わえるので割と辛くなくダイエットが可能ですよ。

 

PFCバランスを見直そう

 

病気を治すときは病院で原因を見つけ、適切な処置をするので完治します。

ダイエットも同じでして、痩せるための正しい数値通りなら痩せますし、間違っていたら太ります。

 

ということで、なかなかダイエットができない方はナッシュを食べつつPFCバランスを見直しましょう。

 

痩せるための数値の計算方法は、下記の記事で詳しく解説しています。

PFCバランスの計算方法を実例を交えて解説【これで10キロ痩せました】

こちらの外部サイトでも簡単に算出可能)

 

ナッシュで美味しくダイエットを継続していきましょう

 

ということで今回は以上です。

ナッシュはダイエットに最適な便利で美味しい宅配弁当

  1. ローカーボダイエット
  2. ローファットダイエット
  3. カロリー制限ダイエット

 

自分のライフスタイルに合わせた上記のダイエット方法を取り入れて劇的に痩せて明るい未来を手に入れましょう。

※久しぶりに会う友人の驚く顔を見るのが最近の楽しみです笑。

 

下記の記事では実際にナッシュを食べてみたレビューだったり、メニューだったりをステマ無しで公開しています。

ぜひ参考にしてみてください→ダイエット宅配弁当ナッシュをガチレビュー【noshを無料で試せる裏技】

※大きな声ではいえませんが、無料で試せる裏技も公開しているとか…。

 

 

このブログ【マダソウ】では日々、筋トレやダイエットに関しての情報を発信しています。

あれ?あのブログ更新されているかな?と思ったら【マダソウ】と検索してみてください。きっとあなたの役に立つであろう情報が更新されているはずです。

今後ともよろしくお願いします。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク