プロテイン 1日4回

プロテインを1日4回飲む具体的なタイミング【重要なのは総摂取量】

プロテイン 1日4回

 

こんにちは筋パパです

 

 

こんな悩みをもったあなた向けの記事

 

効果的に筋肉を大きくしたい場合のプロテインのタイミングを知りたい

 筋トレをして筋肉を大きくしたいならどのくらいのタンパク質が必要?

プロテインは大量に飲んでも副作用がないのか心配

 

こんな要望に応えます

 

 

筋トレをして筋肉を大きくしたいのであれば栄養摂取は必須です。

 

そして栄養をうまく摂取できないと、せっかく激しい筋トレをしても筋肉が大きくなることはありません。

 

筋肉モンスターのトップビルダーや、華やかなフィジーク選手でも栄養摂取は筋トレ以上に重要な項目としています。

 

本記事を参考にすると筋肉を大きく肥大させることが可能で、上記のような悩みを持った人はこの記事をみればすべて解決します

 

 

本記事でわかる事
  • プロテインを1日4回飲む具体的なタイミングがわかる
  • 筋肉を大きくしたい人のタンパク質量がわかる
  • プロテインを大量に飲むと副作用があるかどうかがわかる
  • 大量に飲むコスパの良いプロテインがわかる

 

 

筋パパ
筋トレ歴4でプロテインを100キロ以上飲んできた僕が解説します

 

プロテインを1日4回飲む具体例

プロテイン 1日4回

プロテインを1日4回飲む具体例

 

筋肉を大きくしたいのであれば、常にアミノ酸を切らさないようにすることが重要です。

 

なぜなら血中のアミノ酸がなくなると、筋肉が分解され始めるからです。

 

いわゆるカタボリック状態ですね

筋肉を大きくしたい場合はこの、カタボリック状態をいかに減らすことが出来るか、が重要です

 

そして筋肉を大きくし、カタボリックを防ぐプロテインを飲む回数は4回が最適です

 

タイミングとしては以下の4回

  1. 寝起き
  2. 朝食と昼食の間
  3. 昼食と夜食の間
  4. 寝る前

詳しくみていきます

 

 

プロテイン1回目は寝起き

 

まずは寝起きでプロテインを飲みます。

 

寝起きは栄養も水分もほとんどない状態です。

例えるならカラッカラのスポンジ状態

 

この時に吸収が早いプロテインを飲むと、素早く栄養が体内に運ばれます

寝起きで素早く栄養を摂取すると、カタボリックを防ぐことが出来ます

 

まずは寝起きでプロテインをグイッと飲みましょう

 

プロテイン2回目は朝と昼の間

 

プロテインの2回目のタイミングは朝食と昼食の間です

 

例えば朝食は7時に食べたとしたら昼を食べるまで約5時間も間隔があいてしまいます

筋肉のカタボリックを防ぐ為にもなるべく3時間、あけることなく、栄養を摂取しましょう。

 

となるとやはり、朝食と昼食の間にプロテインを飲むことが効果的です

 

プロテイン3回目は昼食と夕食の間

 

プロテイン3回目は昼食と夕食の間に飲みましょう

 

2回目と同じく3時間をあけないように栄養を摂取することが大事です

 

筋肉を大きくしたいのであればやはりカタぼるのは厳禁ですね

 

プロテイン4回目は就寝前か筋トレ後

 

プロテイン4回目は就寝前に飲みましょう

 

筋トレをした人は5回になる人もいますね。

 

夕食前に筋トレをする人であれば、筋トレ後のタンパク質を欲しているタイミングでしっかり筋肉にタンパク質を与え、就寝前にも飲むといいです。

 

夕食後に筋トレをしている人も、筋トレ後にプロテインを飲み、必要があれば就寝前にもプロテインを飲みましょう

 

これで1日4回のプロテインを摂取できました

 

それほど難しくはなかったはず。

というでしっかりタンパク質をとり、筋肉のカタぼる時間をなるべく減らしましょう。

 

ポイント

3時間感覚があくのであればプロテインを飲んで筋肉のカタボリックを防ぎましょう

 

 

プロテインを1日4回飲むなら一日のタンパク質量で決める

プロテイン 1日4回

 

プロテインを1日4回飲むかどうかは1日のタンパク質量によります

 

筋肉を大きくしたい場合は体重×3倍から4倍のタンパク質を取るようにします

 

が、筋肉量をキープするくらいであれば、体重×2倍のタンパク質量があればいいので、1日に4回もプロテインを飲む必要はないでしょう。

 

ポイント

体重×2倍が最低ライン

特に筋トレを頑張っているなら体重×3倍

 

筋パパ
特に筋トレを頑張っていて、筋肉を大きくしたい人は4回、それ以外は飲まなくても大丈夫です

 

プロテインを1日4回も飲んでもリアルフードには勝てない

 

とはいってもプロテインは所詮サプリメントでありリアルフードには勝てません

 

リアルフードであれば

  • プロテインよりも安くて経済的
  • アゴを動かすことにより満腹感を得られる
  • 何よりも食べる事は人間の本能

上記のとおり

 

リアルフードでしっかりタンパク質を取ることが最重要でして、

  • どうしても時間がない
  • 吸収率の関係

などで、どうしてもリアルフードでタンパク質を取れない場合に上手にプロテインを活用しましょう。

 

ポイント

プロテインは所詮サプリメント、リアルフードには勝てないので上手に活用することが重要

 

プロテインを1日に4回飲む場合の副作用

プロテイン 1日4回 副作用

 

プロテインを1日に4回など多く飲んだ場合の副作用は以下のとおり

世界保健機関の2007年の報告では、タンパク質の過剰な摂取は腎臓疾患や糖尿病性腎症を悪化させるとされている[19]

炭水化物とタンパク質の摂取量によって10段階に分けて分析し、炭水化物の摂取量が1段階減り、タンパク質の摂取量が1段階増えるごとに、心筋梗塞や脳卒中の発症のリスクが4%ずつ増え、低炭水化物・高タンパク質のグループでは、そうでないグループに比べて発症リスクが最大1.6倍高まったとの報告がある[20]

https://ja.wikipedia.org/wiki/

上記のとおりでして

  • 腎臓疾患
  • 糖尿病性腎症

のリスクが1.6倍に高まる

 

他にもプロテインの摂り過ぎは、カロリーが多くなり脂肪として蓄積されるてしまうのでダイエット中の人は特に気をつけましょう

 

 

とはいっても各サイトにより、

プロテインを飲みすぎても問題はないとしている書かれているサイトもあれば、

プロテインの過剰摂取は悪影響を及ぼすと、書かれているサイトもあるので

自分で情報を確かめて行動をする必要があります。

 

 

以上が副作用の話ですが、ここからは確実に言える事でして、

一般的な人であれば1回で吸収されるタンパク質量は30グラムから50グラムと人によってかなりばらつきがあります。

 

一回で多くのタンパク質を摂取するのではなく、少ない量をこまめに摂取することが重要です

 

そのためにもやはりプロテインは4回ほどに分けて飲むことをおススメします

ポイント

タンパク質の取り過ぎはリスクがあるかもしれないが、こまめに飲むことでリスクを回避できる

 

プロテインを飲んで体調が悪くなったらやめる

 

プロテインを飲んで体調が悪くなったら当然ですがやめましょう

 

プロテインの過度の摂取は内臓に負担をかけますが、便秘の原因にもなりがちです。

 

便秘になってしまったと感じたら

  • 野菜などを多く食べるようにする
  • 食物繊維を意識的に摂取する
  • 水を多く飲む

などをして便秘の解消をしましょう

 

筋パパ
僕はプロテインの飲み過ぎで、体調が悪くなったことはないです

 

 

プロテインを1日に4回飲むならマイプロテインがおすすめ

 

プロテインを1日に4回も飲むのであれば当然

  • 安くて
  • 品質も良く
  • 大量に飲める

物を選ぶべきです

 

そこで最適なプロテインがマイプロテインです

 

マイプロテインの特徴として

  • とにかく安い
  • いつも何かしらのセールを行っている
  • 味のバリエーションが豊富

上記があります

 

先日僕も合計で10キロ購入したのですがセール中なのと、クーポンを使う事で3万円から2万円になりました。

クーポンは常に配布されているので、マイプロテインを買ったことがない人でも、すぐに使用が可能です。

 

さらに金額ごとに、無料でもらえるのもうれしいです

 

例えば

  • シェイカー
  • プロテインクッキー
  • マルチビタミン
  • クレアチン

などが購入金額により無料でもらえます。

 

 

悩んでいる人
マイプロテインは海外の会社だけど大丈夫?

 

マイプロテインはイギリスの会社なので海外から送られてきます

  • 注文サイトはすべて日本語
  • 発注から長くて2週間、最短で数日
  • 今まででトラブルは、ほぼない

上記のとおり

 

トラブルがほぼないというのは一度だけ箱がベコベコだった時がありました

 

筋パパ
この時は、さすが海外!!くらいに思って終わりました

 

 

ちなみに、ジムでよく見かけるマイプロテインのシェイカーは、初回購入の特典として必ずもらえますよ

 

大量にプロテインを飲むならマイプロテインがおススメです

【Myprotein】

ポイント

安く大量に飲むならマイプロテインがおススメ

1日4回プロテインを飲んできた僕はこうなった

 

1日に4回もプロテインを飲み、リアルフードでも多くのタンパク質を取ってきた僕は

  • 筋肉がついた(4年でこのくらい)
  • 人からもマッチョと言われるようなった
  • 普段の生活も、筋肉のおかげで楽になった

です

 

筋肉量として、はっきりとはわかりませんが、控え目に言っても10キロ分の筋肉を付ける事が出来ました。

 

 

さすがに筋肉が10キロ増えると

  • 大胸筋がはっきりわかり、TシャツのみでOK
  • 広背筋の広がりもはっきりし、逆三角形
  • 腕周りも40センチを超え細くはない

など見た目にも、はっきりわかるようになります

 

筋肉が付かないと悩んでいる人は

  • 正しい筋トレ
  • 正しい栄養管理
  • 正しい休養

を心がけると筋肉を付ける事が出来ます

 

そして時間がない人や、筋トレ初心者でも簡単に筋肉を付ける事が出来る筋トレがBIG3です

是非参考にしてデカイ筋肉を手に入れましょう

筋トレBIG3のみで爆速で理想の体型へ!自重や家でのやり方保存版

 

 

プロテインを1日に4回飲む・まとめ

 

以上でまとめます

筋トレをして体重×3倍ものタンパク質が必要な人は、

一度で大量に取るのではなく、こまめに取ることが重要です。

 

タンパク質を過剰に摂取すると内臓に負担をかける可能性がありますが、

こまめにタンパク質を取ることで、リスクを減らす事が出来ます

 

そのベストタイミングが、1日に4回に分けて飲むプロテインです

 

大量に飲むプロテインは

【Myprotein】

是非試してみてください

 

 

今回は以上になります

最後までご覧いただきありがとうございました

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事