助太刀アプリの評判を業界20年目線で解説【料金や口コミ・トラブルも紹介】

 

建設業で働いているけどもっといい給料で働きたい。

建設業は嫌いじゃないけど、今よりもっといい条件の職種はないかな?

今の会社はブラックすぎて辞めたいけど、今さら普通のサラリーマンはできない。

 

隣の芝は青く見えるではないですが、現場で働いていると楽そうな職種ってありますよね。

事実として、楽な職種や高額な職種はあります。

 

たとえばこの記事を書いているぼくは、中卒で鳶職を10年経験して楽そうなオペに転職。

今では建設業では難しいであろう、空調が効いた車内で快適に仕事をしています。

 

しかし、建設業で働き始めたばかりの見習いさんや、過酷すぎる現場環境で働く人の多くは周りがみえなくなり、今よりも好条件で働けるはずチャンスを逃しがち。

 

これって日本の未来にとってもよくないですし、当然本人にもよくないです。

ということでこの記事では、建設業での転職をお考えのあなたに大きなチャンスである「助太刀社員」のアプリを紹介します。

 

記事を参考にするとあなたの能力をフル活用して今よりももっと環境がいい職場で働けることでしょう。

 

ピッタリな条件で検索可能なスマホ専用サイト

 

建設現場で働くすべての人を支える【助太刀社員】

助太刀

ブラック労働からの解放はこちらから↑↑↑

 

助太刀社員とは【特徴を紹介】

 

助太刀社員は建設業に特化した転職サイトです。

 

検索方法も充実しておりエリアごとの検索はもちろん、81の職種からの検索が可能。

全国15万の事業者が作ったサイトなので、職人の求めているであろう痒いところに手が届くと評判のサイトです。

 

未経験を歓迎する求人も多いので、建設業の経験がなくても安心ですよ。

 

特徴その1:職種で選べる

 

助太刀社員の転職サイトでは81の職種から選べるのが特徴。

 

建設業といっても多くの職種があるので職種で選ぶ機能は便利。

たとえば、躯体を作る職種では鳶や大工、鉄筋などの職種がある。

その後仕上げ業者であるクロスやタイル、LGSやボードがあるのでやりたい職種で選べる機能が便利。

 

雨に濡れたくないなら内装業者。最初から建築に携わりたいなら躯体業者などで自分でやりたい職種で選ベルのが助太刀社員の大きな特徴と言えるでしょう。

 

特徴その2:テーマで選べる

 

建設業に特化した転職サイトならではの選び方がテーマで選ぶです。

 

助太刀社員サイトで見つけたテーマ例

土日が休みの会社

安定している会社

未経験もOKな会社

ガッツリ稼げる会社

 

建設業は辛いので土日はさすがに休みたいという人でも条件にあった会社を選べる。

そんな甘いこと言ってないでガッツリ稼ぎたいという人もテーマから探せばあなたの条件にピッタリな求人を探せるのが助太刀社員。

 

定時で帰れる会社や、若い人中心の会社髪型・服装が自由な会社などがいいというなどの条件もあるので色々とテーマを探してみるのもいいでしょう。

 

なんてないと思うかもしれませんが、記載されている、曖昧な条件で働くのは後々にトラブルになりがち。

テーマで選び転職できる助太刀社員は就職した後のトラブル

 

特徴その3:スカウト機能が便利

 

助太刀社員に登録している人に対して企業から届く特別な応募の誘いが「社員スカウト」です。

従来の仕事を応募するだけのサイトではなく、選んでもらえるので立場的には有利。

あなたの能力次第ではあなたが思っている以上に市場価値がある場合も。

使わない資格も、必要な人にとっては重要。

 

とはいえ社員スカウトはサイト登録しただけでは企業に見つけてもらえない。サイトに登録をしたらプロフィールの仕事情報をこれでもかと充実させて企業にアピールしましょう。

 

もちろんスカウト機能は任意、スカウトを受けたくない方も切り替え可能。

条件にあった方法で理想の転職先を見つけましょう。

 

建設業の求人・転職先を探すなら助太刀社員

助太刀

助太刀社員の評判・口コミ【トラブルあり?!】

 

助太刀社員のネット上の評判や口コミをまとめてみました。

建設業界20年の経験から考察していきたいと思います。

 

助太刀社員の悪い評判・口コミ

 

こちらの口コミは電話対応での悪評。

HPに記載してある番号に電話をしても切られてしまい、掛け直しても切られたとのこと。

電話対応での対応が難しい場合でもさすがに突然電話を切るという対応はアリエナイ…。

 

しかし、電話対応の悪評はこれ1件のみでしたので、サイトの問題というよりも会社の問題。

日々入れ替わる案件の中には、ごく稀に粗悪な業者も紛れているようなので注意しましょう。

 

※後ほど好条件で探せるとっておきのキーワードを紹介しますので最後まで読んでくださいね。

 

 

 

こちらの悪評は募集目線でみた評価。

募集してもまともな職人が来なかったとのことです。

 

とはいえ、助太刀社員ではプロフィール機能があるので採用する前に確認ができます。

プロフィールの充実は募集側も応募側にも大きなメリットがあるので、しっかりと作り込んでお互いのトラブルを極力避けていきましょう。

 

全体的に悪評は少なめ

建設業に特化した助太刀社員のサイト特性上、評判が悪いのではと恐る恐る検索しましたが、意外と悪い口コミはありませんでした。

※職人って性格が荒い印象なので…。

 

目立った悪い口コミはほとんどなく、安心して使えるサイトといえるでしょう。

 

助太刀社員のいい評判・口コミ

 

職人は、「仕事はみて覚えろ」というように口数は多くなくネットへの書き込みも少ない印象でした。

 

とはいえ助太刀社員サイトは素晴らしい評価を上げているのも事実です。

助太刀社員のいい評判を見ていきましょう。

 

国土交通大臣賞を受賞

■i-Construction大賞とは
 国土交通省では、「ICTの全面的な活用(ICT土工)」等の施策を建設現場に導入することによって、建設生産システム全体の生産性向上を図り、もっと魅力ある建設現場を目指す取組であるi-Constructionを進めています。
 i-Constructionの優れた取組を表彰し、ベストプラクティスとして広く紹介することにより、i-Constructionを推進することを目的に、平成29年度に「i-Construction大賞」が創設されました。

 この度、当社の建設現場で働くすべての人を支えるアプリ「助太刀」が、建設現場の生産性向上の優れた事例として国土交通大臣賞を受賞いたしました。

 

あんしん払いで未払いなし

 

 

助太刀あんしん払いとは、工事代金を立て替えることにより仕事をしたあなたがすぐにお金を受け取れる便利は仕組みです。

 

助太刀を利用すれば賃金の未払いといったトラブルを回避できます。

例:

鳶経験0のA君。

当然現場に不慣れで、ヘマばかり。

親方がめちゃんこ怖くて、現場で怒鳴られ「お前の今日の日当はなしな!」

という感じのブラック環境でもしっかりと賃金を受け取れます。

 

 

もし万が一、超絶ブラックな会社に就職したとしても賃金を受け取って退職も可能。

助太刀では賃金未払いを防ぐためのあんしん払いがあるのでお金の心配をせず、仕事に集中できます。

 

個人的ないいところ:アプリから工具が買える

助太刀アプリの助太刀ストアで工具の購入が可能。

場所や時間の指定も可能なので、現場で忙しい人でもあんしんして荷物を受け取ることができます。

 

工具のレンタルや修理もアプリ内で完結しますし、アプリユーザーは何回でも5%割引での買い物ができるのも助かりますね。

 

あんしん払いで未払いなし!

 

メディア掲載多数で評価実績も豊富!

※ボクも登録しました

 

助太刀アプリを使ってみた【使い方と手順を画像付きで解説】

 

助太刀社員に登録するといつでもどこでも転職、バイトができる便利なアプリを使えるようになります。

 

これがまた超絶便利なので紹介します。

※実際にアプリを使ってみたけど、転職したくなりました。

 

助太刀アプリの使い方・手順を画像付きで解説

 

まずはこちらからサイトの登録→【助太刀社員】

iPhoneならこちら

Androidならこちら

ちなみに登録は無料です。

 

助太刀アプリの使い方を画像付きで解説

 

会員登録をするを選択すると、電話番号を尋ねられるので自分の番号を入力します。(怪しくはありません)

 

 

スマホに送られてきたコードを入力します。

すると会員登録を画面に移行するので自分の名前を入力しましょう。

※ふざけた名前でも登録はできますが、仕事を募集するときに困るかもしれませんので真面目に入力することをおすすめします。(登録後、マイページで変更が可能です)

 

一通り入力を済ませて登録をすると嬉しそうなトラ?が登録を労ってくれます。

これで求人の募集など助太刀アプリの利用が可能になりました。

今日からガンガン稼ぎましょう!

実際に助太刀アプリで仕事を検索してみた

 

建設業に特化した助太刀アプリではどのような仕事があるのか実際に検索してみました。

 

結論:転職したくなった

リアルに年収は600万以上を狙える会社がゴロゴロ見つかりました。

これから建設業に転職をしたいとお考えの方、今すぐ検索してみましょう。

まずは希望の仕事エリアを決定しましょう。

 

職種は細かく選択できます。

自分で働くであろう理想の職人を選びましょう。

 

すべて入力をすると検索結果が表示されます。

自分にとって条件のよい会社をみつけて仕事の募集ページに進みましょう。

 

スマホアプリに保存されます

今回は上記まですべてスマホ画面で登録をしました。

その後スマホアプリを取り込んでみたのですが、アプリに入り電話番号を入力するとすべて引き継がれ検索条件が保存されていました。

 

一度検索した条件はそのままでサクサク仕事を探せるのでアプリは超絶便利。

助太刀社員のスマホアプリは機能が充実しているので、使いこなして理想の転職先を見つけましょう。

↓↓↓↓↓

助太刀

 

助太刀アプリの活用ポイント【稼げる就職先の見つけ方】

 

助太刀アプリを利用して稼げる就職先を見つけるポイントは以下です。

 

稼げる就職先を見つけるポイント

仕事が途切れない

大手のゼネコン相手

資格取得支援制度あり

悪天候でも仕事ができる

現場への通勤方法は直行直帰

 

個人的な意見も多く含みますが、建設業界20年なので割と参考になるはずです。

というのもやはり、仕事ないと生き残れないのが建設業です。

大手のゼネコンを相手に取引をしている会社は仕事が途切れないので安定して稼げるでしょう。

 

悪天候でも仕事ができる職種も稼げます。

建設業は基本日給なので休んだ分は当然お金になりません。雨が降って仕事が出来なければ日当0です。

 

悪天候でも仕事ができる、または補償されている会社を選ぶのも稼げる会社を見つけるポイントと言えますね。

 

直行直帰はマジでおすすめ

最後に個人的に現場へは直行直帰がおすすめ。

※地方は難しいかもですが東京近郊なら可能。

 

というのもボク自身、10年前は現場カーにあいのりで現場に向かっていました。

朝の待ち合わせは時間的にも、精神的にもダルいです。

※朝の4時代から暗闇で道路での待ち合わせはつらいです。真冬は激さむい…。

 

直行直帰であれば仕事が終わり、現場を出たら解放されます。

そもままパチンコや、居酒屋もOKなので仕事への意欲も高まるでしょう。

 

起きて数分後から、現場が終わって家に入る直前まで仕事仲間の顔、見たいですか?

 

直行直帰は精神的にも楽。結果的に仕事だけに集中できるのでか稼ぎやすくなります。

ボクのように若干コミュ症気味の人は直行直帰ができる会社はおすすめです。

 

まとめ:助太刀社員で稼げる職種に転職しよう

 

助太刀社員は建設業に特化した転職サイトだけあって、職人に有利な好条件で案件を探せます。

 

  1. 日払いでもらいたい派
  2. ガッツリ稼ぎたい派
  3. まったり土日は休みたい派

など、今までなかった検索方法で確実にあなたのニーズに答えることができるでしょう。

 

ちなみにサイトに登録をしたら必ずプロフィールを充実させておくことをお忘れなく。

あなたにとっては不要な職歴でも、必要な会社にとっては重宝されます。

思わぬ企業から「スカウト」が届くかもしれませんよ。

 

これから建設業で働くまたは、職人への転職をお考えの方は今すぐ助太刀社員への登録をしておいてください。

 

 

追伸

 

好条件での就職は当然ですが人気があり、競争率も激しいです。

今は面倒なのでサイトを閉じてから後で登録しようとしたら「すでに求人がなかった」という悲劇も相次いでいる様子。

 

プロフィールを入力するのは少し面倒ではありますが、サイトへの登録は1分もかかりません。

 

  1. サイトへの登録は今すぐ
  2. プロフィールの充実は後

でもOK。

 

繰り返しますが好条件での就職は倍率が高いです。

人生一度きり、せっかくのチャンスを逃さないようにしましょう。

 

人生を激変させるチャンス!

 

稼げる就職先の検索は無料です

 

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク