自力でのタバコの辞め方【禁煙歴10年の僕が教える究極の方法】

 

タバコを辞めたいです。でもどうしてもやめられないんですよね、職場の付き合いも悪くなりそうだし。酒を飲むとどうしても吸っちゃう。できれば自力で辞めたいです。

 

こんな悩みに答えます。

 

タバコが原因で高校を辞めました。

でも、すんなりたばこを辞めて今では前の車の窓からの煙でさえ気になるように。

でも別に、禁煙外来に行ったわけでもないですし、薬を使ったわけでもないです。自力で辞められました。特に魔法を使ったわけでもなく単純に朝のコンビニでなんとなく買わなかっただけです。まじでこれだけ。もう禁煙してから、10年以上ですが、酒を飲んでも吸いたいとも思いません。

気づけば喫煙歴よりも禁煙歴の方が長くなっていますが、苦労してやめた訳でもなかったので正直、なんとも思わないです

 

特に魔法を使ったわけでもなく単純に朝のコンビニでなんとなく買わなかっただけです。まじでこれだけ。もう禁煙してから、10年以上ですが、酒を飲んでも吸いたいとも思いません。

 

ですがたばこを吸っている時は、今のあなたと同じように、酒を飲んでる時に、たばこを吸わないなんて無理だ!とか、仕事の合間、メシの後、アレの後などなど、たばこの一服がないなんて考えられない!

※残念ながらこの方法は、本当にやめたいと思っている人にしか効果を発揮しません。心の何処かに『後一箱だけ』とか、『明日からやめよう』とか、未練タラタラな人はここでページを閉じて下さい。

最後の1本に火をつけて記事をみてください。そのあとは残りが18本あったとしても心を鬼にして捨てましょう。

自力でタバコを辞めるには【買わないだけです】

はっきり言います!買わないこと!これに限ります!

喫煙者の多くは、たばこが生活習慣の一部になっていて、ただの惰性って人も中には多くいます。

いつもの習慣になっている朝のコンビニで買わないこと。コレがめちゃ簡単で、最高の禁煙法です。

 

手元にタバコがないと、そもそも吸うことができないので簡単ですよね。僕の禁煙方法はまさにコレでした。

子供を待たせてまでたばこを吸う姿想像してください【体験談】

ちょうど僕が禁煙を決意した頃というのは、たばこ吸うこと自体、肩身が狭くなってきていた時代だったんですよね。子供ができてからは車ではすうことができない(子供がいるところでぷかぷかと吸う気分になれない)し、デパートなんか行ってもずーっと遠くにある喫煙所まで行かないと吸えない。

 

しかも中は副流煙でもくもく!そのガラス越しに自分の子供が待っている。そんな状況に少し嫌気がさしていました。

 

そんな時ふと、朝のいつものコンビニで、「今日の朝、たばこを買わないとやめれるんじゃね?」と思い、その時、思い切ってたばこの購入をやめました。

 

それから今まで10数年が経過しますが、たばこは買っていません。もちろん今のたばこの値段も知りませんが、確かあの時はひと箱300円だったかな。メチャクチャ高いですね、もったいない

 

 

でも、どうしても朝のコンビニでかっちゃうんだよな~って人もいますよね。そういう人で、我慢できない人は買ってもいいです。

どうしても禁煙をしたい人に向けての記事になるので、あいまいな感じの人は禁煙をきっぱりあきらめた方がいいです。

そもそも禁煙をしたいといった人もあなただし、無理って決めるのもあなた自身。誰に矯正されているわけでもないので。無理なら無理でもいいんです。

 

とにかく、習慣化している朝のコンビニでは、絶対にたばこを買わないことが禁煙成功の第一歩だとかんがえてください。

あと、人からもらうなどと考えているなら、素直に買いましょう。迷惑です

 

禁煙は誰の為でもないし、百害あって一利なしと言われるほど、メリットがないです。

やめたいと思った時が吉日。頑張ってみましょうよ!あなたなら大丈夫!

タバコを吸いたくなったらみて欲しい

たばこを吸いたい人は、なんだかんだ理由をつけて吸いたいだけなんです。

要は酒と同じ。

 

酒の場合、お祝いだからとか、いい事があったから、やけ酒だ!とか色々ありますが、たばこも同じです

僕もたばこを吸っている時は、ほぼ惰性でした。

 

目的地についたら一服、休憩だから一服、仕事が終わったから一服などなど

まさに、吸う理由を後からこじつけている、要は吸いたいだけなんですよね

 

本当は、やめたい。「でも」とか、こじつけはやめましょう

 

タバコを辞めたら未来が不安【人付き合いは関係ない】

たばこを通して休憩時間などでの人付き合いがなくなるのではないか?いつもの仲間とたばこを吸いながらおしゃべりができなくなるのは嫌だ。

 

たしかに、初対面の人とでも喫煙所などで話が弾み、名刺の交換や次のアポを取れる時もあったりもします。

実際僕もたばこを吸っていた時は、休憩の一服中、仕事の話やらなにやらで、たばこを吸っていたのかその場が良かったのか、よくわからない時もありました

 

でも、今では喫煙所には一切近づかなくなりましたが、人間関係は一切変わってませんし、逆にたばこを吸わない事によって、吸わない人とも交流が持てるようになりましたよ。今の時代、吸う人より、吸わない人の方が多いですからね。

 

タバコが原因で付き合いが変わるような人なら最初からいらないってはなし

でも。たばこを通しての付き合いだってあるだろ!休憩時間の小話だって、初対面の人となら、たばこのおかげで有意義な時間になるんだ!

って人もいます。

はい、わかります。僕もたばこを吸っていた時はそのように思っていました。

でも、ですね、それはあなたが勝手に思っているだけです。

あなたが初対面の人とたばこを吸いながら喫煙所で話している最中に、たばこを吸っていない人同士が、もっと重要な話をしていたらどうです?

考えられなくもないですよね?要はあなたが思っているだけです。

 

さらに言えば、別にたばこを吸わなくても、今までの人付き合いは変わりませんし、変わったとしたらそれは、たばこのせいではないですからね。

 

なのでたばこを通しての人付き合いもこじつけだし、たばこを吸っているからといって、いいコミュニケーションをとれるわけではないので、やめたいのなら、スパっとやめちゃいましょう。

タバコが原因で縁が切れてしまうような人とは別に付き合う必要もないでしょう。

酒を飲むときはどうしてもやめられないのでは?という不安

酒とたばこはワンセットでしょ!酒を飲んだらたばこは必須!酒を飲む時にたばこがないなんて考えられない!

 

酒を飲んでいる時は、たばこを吸いたくなるんですよね。でも、さっきも言いましたが、ただの惰性。

酒の席に、たばこがあるから吸っているだけで、なければ別に吸わなくてもヘーキなものです。考えられないかもしれませんが、現に僕はヘーキでした。酒を飲みに行けば普通に1箱とか吸っていた僕でもです。

 

頭の中で考えただけのイメージだけだと絶対無理だろ!って思うけど、実際たばこが手元に無くて、酒を飲んでみれば意外となくてもヘーキですよ。やった事ないからわからないだけです。

 

今すぐたばこを買わないで、1度酒を呑んでみてください。簡単ですから。

タバコを辞めると待っている明るい未来7選

たばこを吸わなくなったらこんないい事があります。

 

健康になる

メチャクチャ朝の調子がよくなります。禁煙期間がながければ長いほど、日々の体の変化を実感できると思いますよ。とにかく体も軽くなりますし、いい事だらけ。最高っす。

 

喉がイガイガしなくなる

たばこを吸っているときは、何とも言えない喉の不快感に悩まされていましたが、たばこを吸わなくなった途端、喉のイガイガもすっきり。最高っす。

 

車や部屋のたばこの匂いが気にならない

たばこを吸っていた時は車の匂いや、黄ばみなどが気になっていました。それも仕方ないとあきらめていましたが、たばこを吸わなくなればそんな事を気にすることもなくなります。

部屋だって壁紙などの汚れも気にすることがなくなりますよ。最高っす。

 

車がキレイ

匂いや黄ばみなどは上記で説明しましたが、他にも灰皿がなくなた分、灰などの飛散ももちろんなくなります。最高っす。

 

時間の節約

たばこを吸っている時間や、たばこを吸うために喫煙所までの移動時間などなど、たばこを一本吸うだけでものすごく時間がかかっていましたが、吸わなくなるとその時間はすべてあなたのもの。

休憩時間が15分だとしたら、まるっと15分有意義に過ごすことができます。最高っす。

 

お金の節約

もちろんたばこを吸わなくなるという事は、たばこを買わなくてもよくなるって事ですね。

今のたばこの値段はわかりませんが、僕の時は確かマイルドセブンが300円でしたので、1日ひと箱計算で300円×30日で9000円の節約って事です

現在ではもっと値段が上がっているはずなので、月に1万円以上のお金が節約できる計算になります。1万円あったら・・・

最高っす。

 

大事な人と過ごす時間が増える

上記でも説明しましたが、たばこを吸うという行為は時間がかかります。なのでたばこを吸わなくなると、家族や恋人との時間をたばこを吸う時間にあてなくてもよくなります。最高っす。

おまけ:たばこをやめたら太るというのは都市伝説

たばこをやめたからといっても太ることはありません。

よく聞く話で『たばこやめたら口寂しくて、甘いもの食い過ぎて太っちゃった』と、聴くことががあります。

たしかに、たばこやめたからというキッカケで、太ったかもしれませんが、たばこをやめても甘いものを食べなければ太りませんよね。

結論
タバコを辞めても食べないと太ることはない

たばこを吸うことで、たばこが消費カロリーを減らしていたわけでも無いです。たばこをやめたから太るというのはこじつけ。たばこをやめても甘いものやおやつなど、オーバーカロリーにならないように食事に気をつけると太ることはありませんのでご安心を。

初心者が自宅でやるべき筋トレメニュー【細マッチョ確定】食事も網羅

 

でも、たしかにたばこをやめると健康的になるので食欲が増すという事もなくは無い。ということは、いかにたばこが体にとって悪なのかということですね。

実際やめてみればわかりますが本当に体が軽くなりますよ。

まとめ:自力でタバコは辞められます

今すぐたばこをやめて、健康的な生活を送りましょう。

その際、小腹が空いてもカロリーが多い甘いものや、脂っこいものを食べ無いようにすれば太ることはないですから、安心してくださいね。

もし、太ってしまったらちゃんとした計算方法で正しく痩せましょう

 

たばこをやめたら体がすっきり健康的になるはずなので、今までやったことがないことでも挑戦してみましょう。たとえば筋トレなどはめちゃくちゃおすすめ!

ジョギングもいいですが、痩せるにはジョギングは正直向きません。気分転換ではいいと思いますが、しっかり筋肉を付け、体を作るには筋トレが有効です

 

ということで今回は以上です。

つらつらここまで書いてきましたが、まずはいつもの朝のコンビニで買わないこと。いつもの生活習慣から抜け出す事がたばこをやめる第一歩です。

やめれなそうとか考えている人はまずは行動。買わないようにしましょう。

 

そうすれば、それが禁煙1日目となり、禁煙期間が長ければ長いほど、たばこを吸う衝動を抑える事が出来るようになります。

たばこを吸ってしまったら、また1からやり直しですから。そう考えたら、今までの苦労が台無しになるって思えるようになり、たばこを吸わなくなります

このページがあなたの人生の分岐点になれば幸いです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事