ビーレジェンドはある意味やばい3つの理由【とりあえずこれ飲んでけ】

 

注意:ビーレジェンドのネーミングにはクセがあります

 

いきなりですが、これは確かなので最初に言っておきます。

とはいえなにもやばくないので安心してください。

 

筋トレ初心者(ザバス愛飲者)
ビーレジェンドプロテインってあるけど美味しいの?パッケージも怪しい外人だしネーミングもなんだかやばそう。

 

このような疑問に答えます。

 

筋トレを始めてプロテインなるものを知り、ザバスというプロテインを薬局で購入して1年間愛飲していた筋トレ初心者時代。

その後YouTubeや筋トレブログでビーレジェンドなるプロテインに出会うことおよそ5年前。

 

当時はボクもビーレジェンド?怪しくない?なんだかやばそう?

と思っていました。

 

が、勇気を出して購入して飲んでみたところプロテインの常識が覆るほど美味かったという記憶があります。

 

結論:ビーレジェンドはやばくない

 

記事の後半ではやばくないであろうおすすめできる理由と、抜群にうまいビーレジェンドのおすすめ風味を紹介します。

 

記事を読むことで真の美味しいプロテインに出会えるはずです。

全然やばくないですよ。

 

ビーレジェンドはやばいのか?怪しい3つの理由

ビーレジェンドがやばそうな3つの理由
安すぎてやばそう

ネーミングのセンス
怪しい外人のパッケージ

ビーレジェンドがやばそうだなと感じる部分は以上の3つではないでしょうか。

 

安すぎてやばそう

 

安かろう悪かろうという言葉があるように、安い商品はやばく感じてしまうもの。

実際に大手国内産のプロテインであるザバスと比較しても安すぎるのでやばそうと感じてしまうかもしれません。

1キロの値段

ザバス:5550円

ビーレジェンド:3480円※ナチュラルの場合
※公式サイト価格

 

当然これだけの価格差があると、ビーレジェンドも安かろう悪かろうなのではないかと勘繰ってしまうのも頷けるのではないでしょうか。

 

ネーミングのセンスがやばくて胡散臭い

 

ビーレジェンドといえばネーミングのクセが強いのでインチキ臭いしやばいのでは?と感じてしまうかもしれません。

 

ネーミングの強すぎるクセ一例

・そんなバナナ

・めろめろメロン

・情熱のパッションフルーツ

・抹茶のチャチャチャ

・初恋のいちご風

 

少し例をあげただけですがクセが強すぎてやばいですよね。

初恋のいちご「風」味の風ってなに?って思ってしまうのはボクだけではないはずです。

 

コラボ商品はもっとやばい

さらにくせが強いコラボ商品ネーミング

・波動拳風味

・デンプシー・ロール風味

・かめはめは風味

・悪魔の味風味

・火事場のクソ力風味

・我が生涯に一片の悔い無し!!風味

・ひびきのご褒美プリン風味

大阪の喫茶店のミックスジュース風味

 

など、もはや味すら想像できないネーミングのクセ。

 

ネーミングのセンスはかなりやばいといえるのではないでしょうか笑。

 

怪しい外人のパッケージ【ビーレジェンドお兄さん】

 

ビーレジェンドと言えばコラボ商品以外のパッケージはすべて怪しい外人さんに統一されています。

※一部例外もあり

 

ボクもザバスを卒業したくて新たなプロテインを探していた時は、ゴリゴリマッチョではないこの怪しい外人を起用しているプロテインはやばいのではと思ってしまっていたほど。

 

ちなみにこの外人さんは誰なのかわからず「ビーレジェンドお兄さん」と言われているもみたいです。

 

 

ビーレジェンドはある意味やばい3つの理由【うますぎる】

 

ビーレジェンドはいい意味でやばいプロテインなので紹介します。

 

うますぎてやばい

安心安全の国内製造

外国製特有の甘さがない

 

プロテインを7年以上飲んできたボクが解説します。

 

ある意味やばい理由その1:うますぎてやばい

 

ビーレジェンドの何がやばいのか?とにかくうますぎてやばいです。

 

たとえば、ボクが好きな味の一つにくまモンみかん風味というのがあるのですが、プロテイン特有の乳臭さはなくマジでジュース。

酸味があり、さっぱりしているので二日酔いの水分&栄養補給にはもってこいです。

ビーレジェンドのくまもん

 

ちなみに公式でもその美味しさは世界で認められています。

「優秀味覚賞」は、見た目や香り・質感・風味と食感などの基準に基づいて評価される、味に関する高品質を認める唯一の証です。

審査員が、ヨーロッパで権威ある調理師協会および国際ソムリエ協会(ASI)に属しており、国際的な味覚のオピニオンリーダーともいえる一流シェフやソムリエで構成されています。

口当たりの良い、さわやかな風味。

ドロドロせずにのどごし爽快で、トレーニングの後でもごくごく飲める。

お水で飲んでもおいしい。

「おいしさ」を求め続けた結果、優秀味覚賞を受賞できました。

 

ある意味やばい理由その2:安心安全の国内製造

ビーレジェンドは安心安全の国内製造です。

海外の某有名プロテインの◯混入事件などは今後も起こる可能性はほぼないといえるでしょう。

 

禁止成分は含まれていません

ドーピングの対象となる成分は一切含まれていない点も安心できます。

「ビーレジェンドプロテインは全て国内製造です。
また徹底したアンチドーピングを掲げるJBBF(公益社団法人日本ボディビル・フィットネス連盟)の公認を得ているサプリメントで、IOC、JOCが発表している、ドーピング検査の対象になる成分は、一切含まれておりませんので、ドーピング検査対象アスリートの方々にも安心してご利用いただけます。

 

アンチドーピングを掲げるJBBFの公認を受けているほどの安心感。

禁止薬物などが気になる競技をしている方でも安心して飲めるのがビーレジェンドがある意味やばい理由といえるでしょう。

 

ある意味やばい理由その3:外国特有の甘さがない

 

ビーレジェンドプロテインには外国特有の甘さが一切ありません。

 

海外特有の甘さを例えるなら

コストコのケーキは大容量でおいしいけど、どうも甘さが人工的すぎるからやっぱりシャトレーゼがいいな。

 

という感じです。

※わかりずらく地域特定の情報ですいません。

ぶっちゃけ、海外のバニラ風味ってバニラバニラしているじゃないですか。

 

その点ビーレジェンドのプロテインは甘さも自然でうますぎる。

プロテインってなんだかプロテインっぽくてマズそうと思っているならビーレジェンドはマジでおすすめです。

 

ある意味やばい理由プラスα:タンパク質含有量

 

ビーレジェンドプロテインは高品質なだけでなくタンパク質含有量の面からみてもある意味やばいといえるのではないでしょうか。

 

1食当たりのタンパク質含有量

ビーレジェンド:74%

ザバス:75%

 

一見するとザバスの方が1食当たりのタンパク質含有量は多いように見えます。

 

1キロの値段

ビーレジェンド:3480円〜

ザバス:5550円〜

 

公式から引用https://www.meiji.co.jp/sports/savas/products/bodymake/whey100.html

 

どちらも高品質なのにも関わらずこれだけの価格の違いです。

 

タンパク質含有量の1食当たりのコスパからみても、ビーレジェンドはある意味やばいといえるのではないでしょうか?

 

ビーレジェンドのやばい味2022年最新ランキング【おすすめは不動の人気のあの味】

 

ビーレジェンドのやばいくらい美味しいランキングを紹介します。

ビーレジェンドで何を飲んだらいいのかわからないという方はぜひ参考にしてください。

 

2022年4月現在の公式発表のランキング

1位:ナチュラル風味

2位:ベリベリベリー風味

3位:大阪の喫茶店のミックスジュース風味※コラボ商品

4位:激うまチョコ風味

5位:飲もか!カフェモカ風味

6位:そんなバナナ風味

7位:ひびきのご褒美プリン風味※コラボ商品

8位:すりおろしピーチ風味※リアファイバー

9位:情熱のパッション風味

10位:ミルキー風味※コラボ商品

 

ちなみにボクの独断と偏見による不動のランキングは以下。

おすすめ

1位:ベリベリベリー風味

2位:くまもんみかん風味

3位:情熱のパッション風味

 

柑橘系のさっぱり風味が特にうますぎる印象。

冒頭でもお話したように二日酔いの朝でもぐいぐい飲めてしまうほどのさっぱり感はマジで最高です。

 

酒で割って飲めるほどのさっぱり感

ちなみに3位のコラボ商品のモデルでYouTuberのコアラ小嵐氏は以前、ベリベリベリー風味のプロテインと酒をコラボさせてみたところ劇的に美味かったと言っていました。

 

もちろん甘い系のプロテインの味もハズレがないのでビーレジェンドはやばいのではと勘繰っているのであればぜひ試してみてください。

公式→https://real-style.co.jp/

おすすめの味記事→ビーレジェンド何味がおいしいのか【評価ランキング2021最新】

 

やばいビーレジェンドを飲んで理想の体型へ

 

まとめます。

ビーレジェンドプロテインがやばそうな理由

安かろう悪かろうなのでは?

外人のパッケージがやばそう

ネーミングセンスが胡散臭い

 

ビーレジェンドはむしろおすすめできる3つの理由

うますぎる

安心安全の国内製造

外国特有の甘さがない

 

ボクの一押し風味:ベリベリベリー味

 

ビーレジェンドはほぼ全ての味においてハズレのない、安心安全国内で製造されたプロテインです。

ということでビーレジェンドのプロテインは全然やばくなく、むしろおすすめできる最高のプロテインですね。

 

しかしうまいとはいえ、所詮栄養補助食品なのでリアルフードの補助くらいの頻度で飲むのがGOODでして、筋トレを始めたからと言ってプロテインは必須ではありません。

【実感】プロテインなしでも筋トレは可能|効果的なタイミングとは

筋肉を始めたのでプロテインを飲まなきゃと思っている人がいたら参考にしてください。

 

痩せるor健康目的で筋トレを始めたけど何をしたらいいのかわからない人に向けて無料のカウンセリングもしているので気になる方はぜひどうぞ!

【無料診断】お腹の脂肪を落としたいけどどんな筋トレをすればいいの?

 

ということで今回は以上です。

ある意味やばいビーレジェンドプロテインを飲んで理想の体を目指していきましょう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク