WordPressの超簡単な始め方【mixhostのクイックスタートなら中卒でも5分で可能】

ブログを始めたい人
ワードプレスでブログを始めたい。副業として収益を得たいけどどうやったらいいのだろうか。PC音痴でも簡単に始める方法を知りたい。
副業ブログを始めて4年以上が経ちました。学歴もなしで中卒だけど、今ではブログ関連からそこそこの副収入を得ています。

でも従来のWordPressの開設方法だと本当に苦労しました。R社というレンタルサーバーでしたが、開設だけで数日かかった記憶が、、。ドメインの取得からネームサーバーの変更?とかもはや意味不明。

ブログで稼ぎたいはずなのに、もはやWordPressの開設が仕事というか目的になりつつあった。そんな時代でした。

 

ネタバレするとmixhostが提供している神サービス「クイックスタート」を使えば誰でも簡単。5分でWordPressブログを独自ドメインで始められますよ。ってことです。

 

実際の写真を用意して解説していきます。手順通りに進めると5分でブログを開設できて副収入を得る土台を作れますよ。

WordPressの超簡単な始め方|mixhostを使う理由

 

いままでのWordPressの始め方とは考えられないほど超簡単になったのがmixhostというレンタルサーバーが提供しているクイックスタート。

これから契約、開設をしていくのだけれど、ちょっと他のレンタルサーバーとはどこが違うのか説明します。

※めんどくさいという人はさっさと下にスクロールして開設を始めてください。1円の利益にもならないので。

レンタルサーバーはmixhostを使う5つの理由

 

結論は以下の5つです。

  1. 超簡単なクイックスタートを使える
  2. 多くの有名ブロガーが推奨
  3. 表示スピードが速い
  4. 3つの満足度でNO1
  5. 月額費用が安い

一番のメリットは月額費用の安さかもしれません。月額880円で独自ドメインのブログを始めることが可能です。

そしてなんといっても表示スピードが速い。

ボクはブログを開設したとき、R社のレンタルサーバーでこのブログを運営していました。結果、スピードが遅いので記事をクリックされても画面に表示されるまで時間がかかり離脱率があがりました。

※表示スピードせいにしておきます笑

表示スピードが全てではないですが速いに越したことはないです。その点mixhostなら安心。

ボクが言うだけじゃ信頼性に欠けますが、数々の有名ブロガーからも推奨されているので間違いはないでしょう。

 

マナブさん、ヒトデさんは超有名の神ブロガーですよね。

どうせ始めるなら最初から満足度の高いサーバーで始めると間違いないですし、ストレスもないのでmixhostで決まりです。

ということで早速mixhostのクイックスタートでWordPressを解説していきましょう。

WordPressの始め方|中卒でもできる【実際の写真で解説】

 

ここからは実際にワードプレスブログの始め方を解説していきます。

実際の写真を使いながら解説していくので、PC音痴でも学歴なしでも簡単にブログを始めることができますよ。

ではやっていきましょう。

手順その1:mixhostを契約する

早速こちら>>>mixhost ←クリック。
クリックして開いたら赤枠で囲んである「今すぐmix hostをお申し込み!」をクリックしていきます。

手順その2:プランを選択する

プランを選択しましょう
とくにこだわりばなければスタンダードでOKです。
いや容量とかが少なくてちょっと不安という方も大丈夫。
ブログ開設後、PV数も増えてある程度稼げるようになってからでも変更が可能だからです。
初期投資をかけすぎるともし万が一やめてしまった場合、損失が大きくなりますので。とりあえすはスタンダードプランでいきましょう。
※いまだけ限定で半額キャンペーンを実施中です。同じ値段のプレミアムで容量も増えるので以下ならプレミアム一択。すいません、今だけはお得なのでプレミアムです、こんなチャンスは滅多にないので。
契約期間はとりあえず12ヶ月でOKです
今なら12ヶ月以上の契約でドメインが無料になるので、期間は12ヶ月をおすすめします。どうせこれから長く続けていくわけですので、思いきって乗っかっていきましょう。
重要ポイント
WordPressクイックスタートを利用するを選択
簡単にWordPressを始めるにはクイックスタートは必須です忘れずに選択。

手順その3:サイトタイトルを決めましょう

WordPressクイックスタート>サイトのタイトル
・あなたのサイト名になります
WordPressクイックスタート>ユーザー名
・管理画面に入るユーザー名になります
WordPressクイックスタート>パスワード
・管理画面に入るパスワードになります
サイトタイトルは後からでも変更が可能なので、今すぐに頭から煙が出るほど深く考えなくてもOKです。
ユーザー名とパスワードは忘れないようにメモしておきましょう、忘れると面倒です。

手順その4:ドメインを選択

ドメインを選択しましょう
ここで決めたドメインが今後、ブログで表示されます。あまり変なものにしないのを推奨します。後から変更はできないのでここはちょっと頭から煙が出るくらい考えたほうがいいかもです。
ブログの方向性が決まっているなら、ドメインをみてわかる感じがいいです。たとえばこのブログは筋トレをメインに発信しようと始めたので「fitness」をいれました。
そんな感じで決めていきましょう。
ちなみにどんなドメインがおすすですかとありますが、基本的にどんなドメインでもPV数に影響しません。

値段が違うのは需要と供給の関係。需要がある「.com」は誰もが知っているし、浸透しているのでその分人気があり、結果高い。

とはいえ別にアクセス数とかには関係ないので安いもので、なんとなくみたことがあるドメインでOKです。

自分で選んだドメインを入力して検索、被っていなければ取得可能となります。
すでに使っているドメインなら「空いていません」となるので、違うドメインを選択。
今回は.orgでいきます。さっき選んだドメイン無料キャンペーン対象のドメインなので。
選択して、最後に再検索をクリック。
Whois情報公開代行無料/1年 (kaseguzo.org)にもチェックマークを忘れずに。

手順その5:個人情報を入力

個人情報を入力していきましょう
ここまできたらあとは個人情報を入力していきます。赤枠の必須情報を記入していきましょう。
※注意ここで入力するパスワードは、mixhostの管理画面に入るためのものです。最初にメモしたアドレスとパスワードはWordPressの管理画面に入るためのものなので混同しないように確実のメモをしておきましょう。
  • 氏名
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 住所
などを全て記入して下にスクロールし「お申し込み内容」を確認して最後に次へをクリックして完了です。
完了
これで
  • mixhostのサーバー設置
  • 独自ドメインの取得
  • WordPressとの紐付け
が完了しています。
mixhostのクイックスタートはマジで神。ちょっと前なら考えられなかったほどの手軽さでWordPressを独自ドメインで開始できます。
ここまで簡単にできるなんて夢のようだ、、、。

WordPress投稿の始め方【最初の1記事目】

 

無事にmixhostでサーバーとドメインを契約できたら、WordPressの管理画面から最初の1記事を投稿してみましょう。

 

マイページからログインしよう

 

契約したmixhostのマイページからログインしましょう。

マイページの赤枠で囲ってある「ドメイン」のところに先ほど取得した独自ドメイン名(今回ボクが取得したドメインはkaseguzo.org)が青字になっているのでクリックします。

 

これであなたのWordPressが開設されました。Hello worldの文字が懐かしいです。

 

WordPressの管理画面に入るには

 

WordPressが開設されたけどどうやって投稿するの?

記事を投稿するにはWordPressの管理画面に入る必要があります。

 

答えは下記です。

ちょっとみにくくてすいません。

文字で解説すると「https//あたなのドメイン/wp-admin/」と検索窓に打ち込みエンターを押すとOkです。

 

手順としては

  1. マイページから取得したドメインをクリック
  2. Hello worldが表示されたWordPressの検索窓に「/wp-admin/」をつけて検索

です。

 

すると、、。

 

こんな感じで入力を求められるので、最初にメモしたユーザー名とパスワードを入力してログインボタンを押しましょう。

 

支払い・WordPressのオプション設定時にメモをしたパスワードです。

 

す・る・と。

 

はい、お疲れ様でした、これで記事を投稿できるようになります。

 

※たぶんあなたのPCで表示されている管理画面とはちょっと違うかもしれません、テーマが違うので。テーマに関しても詳しく知りたい人が多いのでボクが使ったことのあるテーマをまとめて記事作成中です。

まとめ:WordPressブログはmixhostで始めると超簡単!

従来のWordPressの始め方だと

  1. ドメイン取得
  2. サーバーの契約
  3. サーバーの設置
  4. WordPressのインストール

というめちゃくちゃめんどい作業をこなす必要がありました。例外なくボクもネームーサーバーやらドメインの紐つけやらでかなり苦労しましたし。

しかしmixhostのクイックスタートなら神。ドメインの取得とサーバーの契約が一度にできるので時間も短縮できますし、学歴もないPC音痴でもWordPressでブログを始めることができます。

ということで、WordPressでブログを始めることができたらコツコツ記事を投稿して記事を更新して副業で稼いでいきましょう。道のりは簡単ではないですが、挑戦する価値はあります。頑張っていきましょう。

ちなみにブログで挫折をしても決して無駄ではないです。

ライティングスキルは本業でも活かせる部分が大きいですし、マーケティング思考はこれから何をするにしても基本となり土台。ということで、無駄になるにしてもブログにかけた労力とサーバー費用数百円のみです。

臆せず手を動かし続けていきましょう、今回は以上です。

ブログに書くことがない人へ

ブログに書くことがないならwebライターを始めるのもありです。

webライターは需要があるので、記事を書くことでアクセスを集めることもできますし、ブログ経由でお仕事を貰えたりします。実際にボクもブログ経由でwebライターのお仕事をもらうことができました。

発注側からすればWordPressの独自ドメインでブログをやっているってだけで他のライターといい意味で差別化しているらしいです。

こちらの記事でwebライターで月5万円稼ぐ方法をまとめましたので是非。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事